スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指針整体勉強会

2005.06.30 21:10|京都整体日記
 先日は、毎月恒例の指針整体勉強会。

指針整体は、力を使わず、コリの芯に痛気持ちよく、
効かせていく技術。

 力押し、体重押しがないので、揉み返しがなく、
 お客さんのカラダにも負担がかからない。

すばらしい技だが、ごまかしの効かない、
 奥の深い技術でもある。

 はじめのころは、厳しすぎるぐらいに意見をぶつけあったが、 今はお互いの技を確認するような感じに変化してきた。

 すこしづつでも、自分の技が成長していくのって、
本当にうれしいし、楽しい。




スポンサーサイト

キッズリターン

2005.06.28 20:12|この本はおもしろい!
6th.jpg


 精神年齢って何だろうって最近思う。

どうも、僕の場合、子供の頃の方が大人だった気がする。

いろんな悩みがあったし、子供の世界の人間関係は厳しかった。
 大人の言うことは今以上にわかってた気がする。

薄ぼんやり映画を観ながら、そんなことを考えてた。

 



京都銭湯案内 その4 桜湯

2005.06.25 21:00|京都銭湯案内
20050625210008


今日も暑かった。
あんまり暑かったから、夕方、涼みに銭湯へいく。

丸太町河原町近くの、桜湯。
夏になるといってしまう、大好きな銭湯のひとつ。

 暖簾をくぐってはいると、番台には、いつもの
お母さんが、「ようおこしやす」といって迎えてくれる。
これだけでもうれしい。

この銭湯の醍醐味は、ちいさな水風呂。

水道水ではなく、地下水の水風呂なのだ。
だから、この時期、とんでもなく冷たい。

深呼吸して、ざぶりと入る。一瞬、呼吸困難になりそうになるが、それをやりすごすと、
カラダ全体が、ハッカのようにスースーしてきもちいい。

風呂上り、巨大扇風機にあたりながら、
少し耳の遠くなったお母さんと世間話するのも楽しい。

この地下水、飲用もできるらしく、飲むために汲みに来る人もいるという。そんな水に入れるってすごい贅沢。







 




夜の部

2005.06.25 16:44|京都整体日記
 昨日は左京区に出張整体。
おわると、深夜0時をまわってた。

最近、夜にご予約をいただくことが多くなってきた。
でも、考えてみれば、仕事でへとへとになって
疲れておられるんだろうとおもう。

朝から夕方5時までの今の営業時間、
7月からは、昼すぎから、夜11時ぐらいまでに変更しようと
思う。仕事が夜遅い人も多いだろうから。

夜、整体して、おわったらそのまま布団に入って寝るっていうのが、ベストな贅沢ですもんね。

朝の一時間。

2005.06.24 19:47|プライベート
 毎朝、一時間のジョギングをする。
 運動というより、考えるための時間。

 施術のこと、お客さんのこと、ブログのこと、
 今日たべたいもの。

 なので、スピードなんかいらない。しんどくなったら
歩き出す。
 でも、この時間が一日をつくってる。






あの夏いちばん静かな海

2005.06.23 23:24|この本はおもしろい!
 3rd.jpg


日本映画の中でも、一番好きな作品のひとつ。

ほとんどセリフらしいセリフもなく。
音楽と、シーンだけ。
シンプル。

何かでしんどくなったとき、無性に観たくなって
観てしまう。

お多福珈琲

2005.06.21 23:24|京都散歩
今日は、いつもよくいく喫茶店のオープン一周年。
地下をおりていくと、店の中は、花束や、プレゼントで、
いっぱい。

 元気なときでも、へこんでても、ここにくると、
いつも、お店の二人がむかえてくれる。
いつも、いてくれる。

整体をやってて、お金も世間的な成功も大切だと思うけど、
 それより、こんな安心できる空間をつくりたい。

東寺の五重塔

2005.06.20 22:45|京都散歩
3-026_thumb.jpg

 最近、亀岡市や向日市に出張整体する機会が
増えてきた。
 行き帰り、遠回りしても必ず東寺の前を通るようにしている。

東寺の五重塔。一番好きな建築のひとつ。

いつみても、凛としていて、言葉にできない緊張感がある。
ちょっとダルイときや、
へこんでるときでも、五重塔をみると、
背筋がのびる思いがする。

あ、そういえば、明日は弘法さんの市の日だ!

 

セルフケア

2005.06.19 19:33|京都銭湯案内
P1000152s-WEBLOG.jpg


 最強のセルフケア。
それは、入浴だと思う。
気持ちもカラダも疲れると、僕はよく銭湯にいく。

 京都には、約230軒の銭湯がある。
老舗の船岡湯や、冷凍サウナの衣笠湯、
ほかにも、ひと味違う銭湯がたくさんある。

 たった370円で、ちょっと贅沢な非日常が味わえる。

 お風呂上りには、
 扇風機をブンブンに全開。ほてった体を冷ましながら
ストレッチ。

写真は百万遍東山湯に貼ってあったハリガミ。
豆せっけん、豆シャンプー、豆リンス、とすべてに豆がついているのがかわいい。
 






ホタル。

2005.06.17 23:43|京都散歩
 夜八時、ホタルを見に、哲学の道へ。

銀閣寺にバイクをとめ、友人と二人で疎水を歩く。

 街中より、少しひんやりした空気。

このあたりを歩くのは、何年ぶりだろう。
そんなことを思いながら歩いていると、
うっすらと黄緑色に光るホタルが、すうっと視界を横切る。

 石畳に腰掛けて、しばらく、行き交うホタルに見入る。
水面に写る、ホタルの光がきれいだった。

 いくつになっても、めっちゃうれしい。



 

百万遍知恩寺 てづくり市

2005.06.15 23:27|京都散歩
 20050615230837.jpg

 昨日は、恒例の手作り市。
雨模様だったせいか、出店者も多すぎず、のんびりムード。

 自宅の庭でつくった新鮮なお野菜をいつも元気に
売ってるおかあさん、

 歩きつかれて、お弁当を食べてる人。

 境内の横では、青空で髪をきってくれる美容師さんもいた。

 ここで、いろんな人と出会えることが、毎日の元気になってる。
 この市に出店してたことも、なつかしい想い出。

  
写真中央は、ハンドマッサージもしてくれるネイル屋さん。
その右となりは、おいしい焼き菓子屋さん。


 

 

プチ断食再び 結果。

2005.06.14 21:54|京都整体日記
 
 体重、約1.5キロ減。

 今回、食事ということを考えさせられました。

 ストレスがたまったり、
日常の中に埋没してると、お腹がへったら食べるというよりも、
時間がきたらなんとなく食べるというサイクルに
なってしまってたなと感じました。

 たまのプチ断食は、日常生活がリセットできて、
気持ちも新しくなる感じです。

 ただ、やりすぎは逆効果になるので、一日か、多くて2日までぐらいが気軽にとりくめるかと思います。

では、今からちょっとホタル見に行ってきます。



 
 

プチ断食再び その③

2005.06.14 13:20|京都整体日記
 60時間強。プチ断食終了。

カラダが軽い!

 断食後、はじめての食事は、おかゆがいいらしいが、
さすがに、食欲に負けて、おいしそうな弁当と
プリンも忘れずに買った。

プチ断食の醍醐味。食べ物がおいしくなること。
 胃が小さくなってるので、少ししか食べられないが、
ゆっくりゆっくり食べた。おいしい!

 

 

プチ断食再び その②

2005.06.13 20:34|京都整体日記
 45時間経過。

昨日の夜、不覚にも、料理番組をみてしまった。
しかも、焼肉特集。ジュウジュウという音とキリッと冷えた生ビール。

 一瞬、心が折れそうになった・・・。しかし、なんとか
乗り切る。

 朝、胃もカラダもかなり軽い。すっきりした、よい目覚め。

 

プチ断食再び。

2005.06.12 21:42|京都整体日記
 ここ数日の深夜の大食いが祟ったのか、
カラダが重くて、胃もスカッとしない。

 昨夜、心残りのないように、しっかり食べ、
今日から、60時間程度のプチ断食。

ただいま、22時間経過。

適度な空腹感が気持ちいい。

京都も梅雨。

2005.06.11 16:54|プライベート
20050611165402


 終日雨。
 朝、早く起きて、映画「青い春」観る。
 マメ山田が抜群の存在感でうれしくなってしまう。

 梅雨はいやだけど、いいこともある。
 ぼちぼち、哲学の道でホタルがみえるそう。

 そして、このビワももうすぐ食べごろ。

ハシケンライブ!

2005.06.10 14:27|京都散歩
20050610142704


 夜、久しぶりにライブを観にいく。
ハシケンのライブ。

 声量、演奏もいい感じ。声もよくのびていて、
 いいライブ。気持ちよかった。

 久しぶりに頭を空っぽにして、音楽をきけた。
 無意識だったけど、仕事でいっぱいいっぱいに
なってたんだと思う。

 自分に余裕がなかったらあかんなって思った。

 写真はCDについてた手ぬぐい。
めちゃめちゃ小さい字で「京都コンディショニングさんへ」
とかかれてある。さっそく使おう!

かりゆしおきなわ

2005.06.09 14:31|プライベート
 s-P6230088.jpg

 映画 「ナビィの恋」「八月のかりゆし」観る。

ときどき、無性に沖縄に行きたくなる。

 大学も終わりのころ、就活もせずに、ヒッチハイクで、
日本中を旅行してまわってた。

 石垣島についたとき、アホなことに、
 お金がもうほとんどなかった。

 農家を一軒ずつまわって仕事をさがし、サトウキビ畑で、
あつい中、毎日重労働。

 僕にとっては沖縄は観光の感じがしない。
 ただ、やたらなつかしくなる。

 こんなときは、オリオンビールでも飲みにいきたい。

 

おいしいパン屋。

2005.06.08 16:51|京都散歩
20050608165101


 ゆっくりめの朝。
 以前から行ってみたかった、荒神口川端のパン屋
 「hohoemi」へ。豆チャリを走らす。
 最近、パン中毒だ。

 こじんまりした店内には、一個150円ぐらいの
小さなパンがならぶ。どれもうまそう。
 
 ツーリング中に食べる、かばんの中でペシャンコになった
アンパンも風情があってうまいが、

 やっぱり全然違うおいしさ。

 今度は、鴨川で食べよう。
 
 

 

 

お問い合わせありがとうございます。

2005.06.07 19:48|お問い合わせ
  flower12_100a.jpg


 このblogを通して、「整体をうけてみたい!」と
言っていただける機会が増えてきました。
 すごくうれしいです。

 ただ、blogのサーバーがときどき異様に重くなったり、
アクセスできなくなることもたまにあります。

 お客様にご迷惑や不便をおかけしたくないので、

 お手数ですが、
 ご予約は、当ブログの右下にリンクしてある、
 京都コンディショニングのホームページからおねがいします。

   URL  http://kyoto-seitai.com/
メール kyotoseitai@hotmail.com 

追伸 本日お問い合わせいただいた、上京区のお客様へ、

   携帯のアドレスにメールさせていただいたのですが、
   メールが戻ってきてしまいます。
   お忙しいところお手数ですが、
   上記のアドレスまで、メールいただけるとありがたいです。
          京都コンディショニング 稲村崇

立ってるとつらい腰痛。

2005.06.07 17:07|腰痛
20050607170113.jpg

 
 先日コメントいただいた腰痛について。
 長時間の立ち仕事など、
 立っているとつらくなる腰痛は、
 股関節が原因のことが多いようです。

 「かんたんな股関節のセルフケア」

 左の図。わりとポピュラーな、
仰向けに寝て、カラダをひねるストレッチ。

 痛くない程度にゆっくり息を吐きながら。

右の図。 仕事中、つらいときは、赤い文字の大転子付近を
トントンとたたいてやります。心地いい程度に。

 たったこれだけでも、つらいときには、
ずいぶん助けになります。
 一度お試しください。

 
 

グミ

2005.06.05 22:42|京都整体日記
20050605224202


 結局、家族全員を施術。

 両親の体をしっかりさわると、年取ったんだなーと
感じた。ときどきは、帰ってきて施術しないと。

 その後、庭の掃除。

 小さい頃植えたグミの木に実が鈴なりになっていた。

あまくてうまそう!!

でも、じつは、めっちゃ酸っぱいやつなのだ。

 

癒しの場所。

2005.06.04 22:06|京都整体日記
20050604220604


 今日は伏見区に出張整体のあと、大阪の実家へ。

ちょっと忙しかったので、久々にのんびり・・・。

 と思ってると、腰痛もちの母登場。
 間髪いれず、
 ヨメにいったはずの肩こりの姉まで登場!

 犬だけは、シッポぶんぶん振ってやさしくまっててくれた。

 

朝の習慣。

2005.06.03 14:39|プライベート
20050603143902


 何を思ったか、今日は朝5時に目が覚めた。

仕方ないので、映画「アイデン&ティティ」観る。
 朝から、おもしろい。

 おわってから、コーヒー点てる。
コーヒー豆は、生き物みたいで、何度点てても飽きない。
 新鮮な豆は、湯を注ぐと、プスプスいいながら、
カルメラみたいに、ぶああっと膨らむ。

 飲むのも好きだがこの瞬間が楽しくて毎朝、
コーヒー点ててる気がする。

写真は、オタフク珈琲の、サンガブリエル。

 

錦市場散策

2005.06.02 19:36|京都散歩
20050602193601


午前中、左京区で出張整体。

その後、最近すっかりご無沙汰してた錦市場へ。

今日は、前々から気になってた「中央米穀」さんに
おにぎりを買いに。

 家に持って帰って、いただきます!

 つやつや、モチモチのごはんが危険なほど美味い。
最近、米の美味さに目覚めてきたので、
 はむはむと一瞬でたべてしまった。

 写真は、ちりめん山椒としば漬けが仲良く寄り添う様子。

整体って何なんだろう②

2005.06.01 22:15|京都整体日記

  丁寧な全身の施術をうけると、
  自分の本当に疲れている場所が、はっきりわかる。

 あとは、なぜそこに疲れがたまるのか説明して、

 ストレッチの仕方をお伝えする。

 何回か、やってるとだんだん自分の疲れのパターンが
 みえてくるようになる。

 そうなったら、もう自分でほとんどの凝りはケアできる。

 たとえ、海外旅行の途中で、腰が痛くなっても、
最悪の状態は回避できるようになる。

 「自分でほぐせるカラダづくり」

 それが整体師の仕事なんじゃないかと思う。

 
 

 

整体って何なんだろう?①

2005.06.01 12:33|京都整体日記
整体って、なんだろう。
ジムで、自転車こぎながらよく考えている。

僕の中で、整体をうけるということは、
”自分のカラダを知ること”だと思っている。

自分のカラダには、どれだけ疲れがたまっているのか。

どこにたまりやすいのか。

どうして疲れるのか。

それを知るために整体をうける。

| 2005.06 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。