FC2ブログ

コックピット

2006.01.12 10:03|京都整体日記
 整体院で一番重要なのはベッドだと思う。

 カイロベッドのような細くて高さのあるものではなく、
低くて、広いベッド。

 本当に辛いひとは、寝返りすらうつのがむずかしい。

 安心して寝返りをうてるぐらいの広さがいる。

 それに立ち上がるときに踏ん張れるように段差もいる。

 狭い治療室はベッドだけで一杯一杯。

 コックピットのように、機能を凝縮した小さい空間になりそう。

 でも、考えてみればそれでいいと思う。

 ”痛みや辛さを取る”という一点に集中した機能があればいいと思う。

 だんだん自分の中でイメージが固まってきた。

 

 

 

 

 
スポンサーサイト



| 2006.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ