FC2ブログ

てくてく歩き。

2006.01.13 22:11|京都整体日記
 
 「患者さんのために」ってずっと考えてきました。

 でも、患者さんのためっていうのは、本当は自分の想いを
押し付けてるだけなんじゃないか。そんな気がします。
 
 いつの間にか、

 自分が痛みのある当事者だったらどうするか、
 どうして欲しいかという視点が、
すっかり抜け落ちてたことに気がつきました。

 患者さんのため、ではなく、患者さんの立場で考える。

 今年は、そうやっていきます!

 

 

 

 
スポンサーサイト



| 2006.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ