スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダと釣竿。

2006.11.30 10:50|京都整体日記
 カラダのバランスは釣竿に似てるといつも思う。


 たとえば、釣り竿は、手元は太いけど先はほそくてしなやか。

 もし、先のほうをもっと強化すれば、バランスが崩れて
 折れやすくなってしまう。

 カラダも同じことがいえる。

 変に鍛えてしまうと、バランスを崩して弱いところに負担が
 かかり、故障の原因になってしまう。

 トレーニングも根本的に考え直す必要があるんだと思う。

 

 

 

 
スポンサーサイト

遠隔治療?日記。

2006.11.25 10:42|京都整体日記
昨日の夜。
知人でもあり患者さんでもあるTさんから電話。

「寝違えました・・・首が右と上に曲がりません・・・」

もう夜10時を過ぎていたので、電話で

”手首と指”をリリースして、寝違えを治す手技をお伝えする。

電話の向こうでは、
Tさんが、”ふむふむ”といいながら手首をクリクリとまわす。


2,3分後、


「あれっ!首まわるよ!」

右に向けるようになった。


次いで、もう一つやり方をお伝えすると、


「あっ!上も向けるようになった」

自分で自分を治せたのと、不思議さでTさんには凄く喜んでもらえた。


それにしても、人の体の連動って奥が深い。

関係ないようなところがしっかりとつながっているんだと
改めて実感した。

趣味の世界。

2006.11.23 11:32|京都整体日記
患者さんSさんの友人に
釣りが好きな人がいるらしい。

その人は、仕事が終わるとそのまま車にのって
釣りにでかける。

まったり、お酒のみながら夜釣り。

車の中で毛布に包まって寝る。

3,4時間眠ってから早朝のすがすがしい空気の中、朝釣り。

それからそのまま会社へいく。

という生活をしてたらしい。


いつ風呂にはいってるんやっていう突っ込みは
抜きにして、

ある意味凄く豊かな生活だと思う。

お金をたくさん使う贅沢より、

自分の中に
深い世界を持ってる人はかっこいいと思う。



あそぶこと。

2006.11.19 19:49|京都整体日記

「仕事を仕事と思たらアカンねん。仕事は遊びやと思わなあかん。
 好きなこと一日中してても疲れへんやろ?
 ほんで遊んでる中にも仕事があるんや」

 当院の常連のSさんが、
 現役のころ、若い人に良くそういって聞かせた言葉らしい。

 いつも魅力的でなんでも楽しむSさんからは、いつも学ぶことが
 多いけど、この言葉は深いなって思った。
 
 
 

紅葉。

2006.11.16 10:23|京都散歩
143514112006~00.jpg


休日。

紅葉をみたのと、岩盤浴をしたぐらいの
のんびりしたよい日。

休みの日は、あんまり予定をいれすぎないようにしてる。


疲れない体の使い方。

2006.11.12 16:51|京都整体日記
昨日のこと、

その日の施術数を数えてみたら、
13人だった。

頚椎と腰椎のヘルニアを抱えた新患さんなど
ヘビーな施術がつづいたのに、

不思議なぐらい疲れていなかった。


 最近の最大の研究課題の”疲れない体の使い方”が、
ようやく実を結んできてきたんだなって実感。

あとは、患者さんにもわかりやすく楽しく説明できるように
工夫してこう。


姿勢を変える。

2006.11.05 20:54|京都整体日記
先日、以前から相談をうけてたご紹介の患者さんがみえた。

70歳をこえてから、歩き方がおかしくなってきたとのこと。
見てみると、歩くとき足が上がっていないし、腕も振れていない。

だから、段差にすぐひっかかってしまう。

ある程度の高齢になってくると、脚を痛めることは
深刻な問題。

施術しながら、症状の原因3つにわけて、できるだけ専門用語を
使わずに説明しながら
筋肉の使い方を思い出させるように施術。

施術後、少し歩行の訓練。

はじめ、高さ35センチのベッドにあがるのに四苦八苦されてたのに
終わったとき、何気なくひょいっと登り降りされたので、
一緒に笑ってしまった。

悪い姿勢は癖になるから、あと数回はかかるだろうけど
一緒にがんばっていけそうなのがうれしかった。

休日プチツーリング

2006.11.01 11:54|京都整体日記
快晴。
日本海がみたくなったので
朝、ピカピカにバイクを磨いてツーリングにでた。

 サバ街道をスピードオーバー目に気持ちよく飛ばす。

でも、不思議なもんで海がみたいっていう目的ができると
途中の道の面白みがなくなる。

海見に行かなきゃって思うからなんだろう。

行かなあかんって思った時点でツーリングなんか意味ない。

だから、たまたま止まった信号でウインカーをだして、
右に曲がってみた。

狭い旧道。

なんでもないような田舎の景色だけど自分には未知の風景。

次のカーブを越えたらどんな景色なんやろか。

そういうのがツーリングやって久々に気づいた。

余裕って大事ですね。



| 2006.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。