スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みのお知らせ。

2007.05.27 08:42|京都整体日記
20070527084201




二日間、技術に磨きをかけてきます。



パワーアップしてもどってきます。
スポンサーサイト

京都極楽銭湯案内

2007.05.21 18:50|この本はおもしろい!
20070521185001



ひとりで旅してるとき、その街を一番手っ取り早くわかる方法は

銭湯にはいることだと思う。


ひとっぷろ浴びて、外に出ると、なぜか景色がかわる。
はじめてきた街のよそよそしさが消えた感じがする。



この本もいかにも観光用の京都本ではなくて、
素の生活に近いにおいがする。



地元の人も楽しんで読める本。





治療室の本棚においてます。


ちょっと早めに来て、よかったら読んでみてください。




骨折のあと、動かない手 その3

2007.05.18 08:58|京都整体日記


翌々日、



第二ラウンド。



首は痛みはなくなっていたが、
回りにくいということで、これをスムーズに。



問題の手、可動を確認すると、

前回とくらべると、格段に動くようになってた!



左右、それほど差がないような感じ。



ご本人も、聞かれるまで気がつかなかったようだが
実際うごかしてみると滑らかに動くので驚いてる。



今日は、安心されたのか

ちゃんと手をさわらせてくれた。

きっと不安なんだろうけど、これはすごくいい進歩。




今回の施術で、手首の可動範囲はほぼ90パーセントぐらい回復。
普通に動かすにはもう問題ない。



でも、手に力がはいらないという課題は残った。





これは、すこし時間がかかるかもしれない。





いつも、施術しながら伝えたいと思うのは


”あきらめなければ治る”


というシンプルなことだったので
それが伝わっただけで十分だと思った。



施術の成否は、その一点につきると思う。











骨折のあと、動かない手 その2

2007.05.17 09:41|京都整体日記

手首付近を骨折されたのは、


10年以上前で、可動をみてみると
逆の方にくらべると極端に動きが悪い。



痛みはそれほどないが、力がはいらないという。




骨折した場所はふれられるだけでも不安そうだったので



ほんの2、3分、軽く、かるく、施術。



それでも、不安そうだったので今日はこれで終了。



首の痛みはとれてるので、これでよしとしよう。













骨折のあと.....動かない手 その1

2007.05.16 19:39|京都整体日記
首が痛くて右にも上にも曲げることができない。


そんな患者さんが来られた。


施術自体はいつもと同じように。丁寧に。



寝違えの施術は数限りなくやってきたので
どの程度やれば痛みがなくなるか、


動くようになるかはわかる。


今回も30分の施術後にはほぼ動きも痛みも回復。





でも、何となく自分の中でなんかひっかかるものが残る。






もう一度、問診をしてみると、右手を昔骨折して、
リハビリはしたけど、自由に動かせないという。




「どうせ治らないから言っても仕方ないと思って。」





根本的な原因がそこにあったのか。



新しいものがうまれる。

2007.05.14 19:20|京都整体日記
20070514192001


 昨日は友人の妹さんがケーキ工房を作られたので見学に。



 民家を自分達で改装した手作りの空間。




 TRUCKのソファーや、思い入れのある小物。


 リフォームのお話とかききながら

 手作りケーキをいただきました。



 素朴でおいしい!



 素材に対するこだわりや、
 空間への思い入れ。



 最近、開業の相談とかよくされるのですが、

 どうすれば成功するか、みたいな話ばかりで

 なんか順番が違うんじゃないかと思ってたのですが、



 好きなことにこだわる

 というシンプルさを近くでみれて、




 とてもいい影響をうけました。


 (写真は明石の海)




 


 



 


最大のセルフケア

2007.05.12 10:59|京都整体日記
今日は朝早起きして、銭湯へ。


下京区の白山湯。



朝風呂はさわやかな気分になっていい。




メーカー不明のお風呂屋さんドリンクも味わい深い。





以前から入浴が最大のセルフケアだとおもってるので
待合室の本に、京都銭湯案内も置こう!




だんだん、変わった整体院になってきたな・・・







でも・・





まあいいか。



こつこつリフォーム その2

2007.05.11 16:08|京都整体日記
20070511160801


今回は、和の建具。


古建具やさんで、民家でつかわれてたんだろう
古い格子の建具、


大工さんにつけていただきました。


サバサバした病院的な空間じゃなくて、家みたいに
おちつく空間にしたい。









こつこつリフォーム。

2007.05.05 16:32|京都整体日記
20070505163201



桐の箪笥に、みつろうを塗って色を濃くして

本棚として使ってます。


古い民家の建具と、ソファーも加わって、

少しずつ、雰囲気がでてきました。



ほんと、空間って少しのことで変わっていく。



| 2007.05 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。