FC2ブログ

つき指治療法。

2007.09.11 10:52|京都整体日記
昨日は、バレー部のTさん来院。


店をオープンして以来の患者さんで、

腰痛になったり、捻挫したりとしょっちゅう高校の部活で怪我をしては

頭をかきながら、困った顔してやってくる女の子。



今回は、突き指。


「3本もやってしまいました・・」というので

見てみると指3本が痛々しく腫れあがって曲げられない状態。




とりあえず、腰や、以前の捻挫も一緒にメンテナンスしようと

施術開始。




少し踵が内側に入り込んでいるのを修正。




腰はOK。




さて、問題の指。



指の関節部分をかるくもって、突き指の施術。



2,3分やっていると、腫れがどんどん引いてきた。




腫れや、膝の水などが引いていくのを感じながら施術するのは
楽しい。



Tさんも、「おおっ!治ってる!」と言って喜ぶ。




3本あったので、さすがに少し時間がかかったが

なんとか腫れもほぼ治まった。



最後に指の関節を調整すると、痛みはなくなり、

つっぱり感だけが残る。





これは、ほっておいても明日にはよくなってるはず。








「あんまり無理したらあかんで」


というと、




「若いから大丈夫です!ありがとうございます!!」



といって小走りで去っていった・・。





ほんまに大丈夫かいな。




スポンサーサイト



| 2007.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ