スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年。

2008.03.30 09:56|京都整体日記

 先日、患者さんに、「2周年ですね。おめでとうございます!」


といっていただいた。




そうだ、もう2年たったんだ。



今月は、整体の研修で東京へ何度もいったり、

日々の治療や、いろんなことがあってすっかり忘れていた。






2年前、不安の中、店をオープンしたんだった!





あれから、ほんと4,5年たったような、不思議な感覚です。





自分のお店で、自分のペースで、好きな仕事ができるって、

ほんとに幸せなことだなって日々思います。





来年も、再来年も、同じように、コツコツと仕事ができたらと思います。

















スポンサーサイト

坐骨神経痛の施術 その2

2008.03.26 10:36|京都整体日記

途中、予約が取れない日を除いて4回連続で施術。



座りっぱなしでいると出てくるシビレに少し手間取ったが、
なんとかほぼ完全にとることができた。



4回の連続施術。



来年には、同じような患者さんを2回ぐらいで改善させられるような
技術になっていたいな。





坐骨神経痛の施術

2008.03.24 12:52|京都整体日記
開業してから、不思議に思うのは、

季節や、気候にも関係なく、同じ症状のひとがなにかのタイミングでかさなること。


今週は坐骨神経痛の新患さんが、5人もこられた。




そのうちの一人、女性、Sさん。

ご主人につれられて、奈良からの来院。



はじめ、足が痛そうにびっこをひいてこられたので、
捻挫かと思ったが坐骨神経痛らしい。



座ると激痛。

うつぶせ、仰向けとも痛くて寝られないので、横向きに寝たまま施術。



3、4年まえだったら、これだけ重症の人が来られたら冷や汗がでたけど、

今は、冷静に観察できる。



病院の診断は、いったん、横に置いといて、自分でしっかりと診てみる。


どの筋肉がはっているか。関節の問題なのか、筋肉の問題なのか。



横向けで、2,3分施術。





うつぶせになれるようになった。


相手を痛がらせないように、最深の注意をはらう。




一回目の施術は約30分程度で終了。



ベッドから降りたら、てくてく、普通にあるけるようになった。

座る以外の動作は、まったく問題なさそう。




次回の予約をきくと、


ご主人が、



「ちょっとでも、はやく楽にさせてあげたいので毎日でもおねがいします!!」



とおっしゃる。



ああ、奥さんは幸せもんだなと思った。














寝る子。

2008.03.23 18:26|京都整体日記
080322_1740~0001



ずっとまえ、一緒に働いていたマッサージ屋さんの同僚のところに

猫がうまれたらしい。


写メールが送られてきた・・・・


かわいい・・・


かわいすぎる・・・



是非、飼いたいが、うちはペット禁止のアパートなのだ。



せつな過ぎる。





19日、20日は研修にいってきます。

2008.03.18 17:24|京都整体日記

19日と20日は東京へ研修にいってきます。

その間、お電話やメールのお問い合わせなど返信が遅れる場合が
ございますので、ご了承ください。

21日から通常通り営業しております。


さて、気合いれて技術を磨いてきます!



90秒でできる、セルフ整体。

2008.03.14 10:45|京都整体日記

この前、突然思いついて、自分に対する整体をやってみた。

それ以来、楽しみながらちょっとずつやっている。



これが凄くいい。



ほとんど寝たままでできるし、自分の身体の状態がよくわかるようになってくる。


案外気づいていない、自分の身体の歪みは、筋肉のはり。



慣れてくると、身体がどう歪んでいるか、どこに力がはいっているか
わかるようになってくる。



しかも、わずかな時間でできる。




もうちょっと、研究して、




一般の人用に教室でも開ければと思う。











オスグッドの治療。

2008.03.12 20:50|京都整体日記

今日は、福井県から、オスグッドの治療でAさん、来院される。


Aさんは、今年で30歳。


高校一年のときに、発症。



「オスグッドは成長がおわると治るからそれまでガマンするように」



と医者にいわれて、15年間痛みを我慢してました・・・と、半分笑いつつ語ってくれた。


触ってみると、骨の隆起もかなりあるし、そのまわりがかなり腫れがある。




とはいえ、

現役で、バリバリ運動しているわけではないから、

ほぐれやすく、痛みがとれるのも格段にはやい。



施術開始後、15分ほどで、痛みも消えた。


遠方ということもあって、なかなか通えないので、



とっておきの、セルフケアの方法をおつたえして終了。




この仕事をはじめて、10年ほど、



やればやるほど、一般的に身体にたいしていわれている常識には
疑わしいものが多いと感じるようになった。



思い込みにとらわれず、まっさらな目で、身体を診ていこうと思う。














幸せな肩こり。

2008.03.03 20:37|京都整体日記

いつもよくくる患者さんAさんは、肩凝りを気にしている。



原因は、本人もわかっている、手芸がすきなのだ。



編み物をしたり、人形をつくってたりしたら、食事も忘れて、

寝るのもおしいぐらい没頭するらしい。




「あかん、あかんとは思うんですけど、やっぱりやってしまうんです」


と毎回、ちょっとしょげておられる。




でも、よくよく考えれば、今、どれほどの人が食事をわすれて、
寝る間もおしめるほどうちこめる対象があるだろうか。



イヤイヤ仕事をしての肩凝りなら辛いだろうが、


心の底から楽しんで肩がこるなら、ある意味、本望な気がする。




そうお伝えすると、


「そういえば、そうやなあ。ほなら、もっとやってもええんかな」



と、うれしそうにおっしゃってた。




そんなに打ち込める対象があるのは、ほんとにうらやましい。



いっぱい楽しんで、疲れたらまたきてください。Aさん。








| 2008.03 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。