スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心因性腰痛

2009.02.27 12:43|京都整体日記

最近は、心因性の腰痛の患者さんが多くなってきた。


はじめは、自分の中では原因不明だったのだけど、



症状、筋肉の状態に、緊張している筋肉の位置などに共通性があることに気づいた。



当然ながら、施術で痛みをとりきることは難しい。



今の技量では、なんとか一週間程度痛みを忘れさせるぐらいしかできない。



将来どんな治療家になりたいか。


そんなイメージとかはなく、患者さんの症状が今、これから必要になってくるものを

教えてくれている。







スポンサーサイト

ビルコレ

2009.02.23 12:01|京都整体日記
20090223120144



先日、相方が満面の笑みを浮かべて買って来たビール達。


タイ旅行でお世話になったビール、”チャンビア”をのむのが楽しみ。


”東京ブラック”、”よなよなエール”もすこぶるうまい。


春から、手作りビールに挑戦するので研究せねば。



名古屋からのオスグット患者 その3

2009.02.17 17:46|京都整体日記

翌日、


2回目の施術。



痛みを確認してみるが、全く痛みはないという。



走ってみたが問題なかったという。


念のため、ジャンプもしてみたが大丈夫。



テーマを再発防止に変え、


施術。


30分ほどで、固い身体がふわふわになった。


セルフケアをお伝えして、今回は終了。



これからの厳しい練習、

もう、二度とオスグットの痛みがでないことを祈るばかり。



名古屋からのオスグット患者 その2

2009.02.17 17:43|京都整体日記

今回は、筋肉の異常な硬直がオスグットの原因だと仮定して、



筋肉の硬直をとることにほとんどの時間を使う。




以前股関節に使ってた手法が、オスグットによく効くと気づいたので、

対股関節用の手法も使用。




患部にはほんの少し触れた程度。




40分ほどの施術後、痛みの確認すると、



”全く痛みがない”とのこと。




正直ほっとした。




とはいえ、一応痛みがとれただけなので、安心できない。



場合によっては、すぐに痛みが戻るケースもある。







名古屋からのオスグット患者 その1

2009.02.17 17:39|京都整体日記
オスグットの治療で名古屋から患者さん来院。

1泊2日、計2回の施術の予定。



どこにいっても痛みがとれなかったとのこと。



遠方からの人にそういわれると、さりげなくプレッシャーを感じる。




うつぶせにねてもらって、身体を診ると、背中から足先まで、ほんとうにカチンカチンに

凍っているような印象。



仰向けで、オスグッドの部分を触診して、だいだいの施術方法をきめる。



施術は、原因に対して手法が的確なら、ほんとうにあっさりと痛みがとれる。


それがうまくいかないときは、仮説をたてつつ、別の手法をためさなければいけない。



技術の優劣ではなく、ほとんどの場合が、洞察力によって結果がかわると思う。







にっか

2009.02.14 12:51|京都整体日記
20090214125158




すっかり日課になった、弁当づくり。



毎朝弁当つくって、チャリで通勤してると気分がいい。



7日、8日は研修のためお休みをいただきます。

2009.02.06 13:51|京都整体日記

東京へ研修のため、7日(土)と8(日)はお休みをいただきます。

ご予約がとりにくい状態のところ、ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。


研修中は、電話にでることができませんので、留守番電話にメッセージをいれていただければ

折り返し連絡させていただきます。


メールでのご予約も、返信が9日の午前中になりますのでご了承ください。



| 2009.02 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。