スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修

2009.03.31 12:23|京都整体日記
20090331122319




今回で、研修最終回・・・・永かった!




平行励起法を学ぶ。



これで、200パーセントパワーアップ!







スポンサーサイト

空間

2009.03.30 18:26|京都整体日記
20090330182609




前々から気になっていた治療室の自分の椅子。

椅子だけ妙に現代的だったのを、机にあうようにレトロな回転椅子に買い替え!

よくよく見て見ると蛸ににたフォルムがかわいい。


やっぱり雰囲気が統一されると、なんとなく空気が変わる。


こういう空気感も大切に治療したいなって思う。


わんこ。

2009.03.25 22:56|京都整体日記

4月に我が家にやってくる、白い子犬。


名前をどうするか、頭からケムリがでるぐらい悩んだのだが、ようやく決まった。




”銀”にします。真っ白で雪みたいなのでちょうどいいか。



そして、”きんさん、ぎんさん”のぎんさんにもちょこっとあやかった。


長生きできそうな気がして。


ああ、はやく来ぬかなあ。銀。



4月5日まで、早送りですぎてほしい。














春か。

2009.03.25 18:21|京都整体日記
20090325182150



家の近所、チャリで走っていたら、桜の咲いてる木を発見。



もうそんな季節か。


季節とともに、自分もこれからいろいろ動き出しそうな感じがする。









ひさびさの休日

2009.03.19 12:24|京都散歩
20090319122435


やたらと暖かい日。


確定申告やら、いろんな雑務やらでなかなか休みをとれなかったので、

久しぶりの1日のんびりできる日。


先日患者さんにおしえてもらった隠れ家カフェにいこうかとおもってたが、


あまりにも天気がよいので久々鴨川へ。



出町の三角州で、のんびりと読書しながら昼寝。








進化する整体。

2009.03.17 15:46|京都整体日記

以前に山をくだるときに、膝の半月板を痛めたBさんが来院。



もう膝はすっかり問題ないけど、ほぼ毎週のように山に行くため、

なにもなくても月に一回はメンテのために奈良から来られる。



先日、施術後、

「前回ぐらいから、おわったあとがめちゃくちゃ軽くて調子がいいんですが、なにか変えたんですか?」

と聞かれた。



おおっ!わかっていただけてたんや。



こういうのをわかってもらえる喜びも地味だけどうれしい。



ちょうど前回から、施術法を少しかえていたのだ。



半月板損傷にかかわらず、他の症状の改善の仕方もぐっと上がったと思う。



今年の3月で、当院も3周年をむかえた。


考えてみれば、3年前の技術と今の技術では、まったく違う。


手法も違うし、効果のレベルが格段にあがった。


これからも、


この仕事をつづけるかぎり、進歩していけたらと思う。







夢がかなった。

2009.03.16 10:49|京都整体日記
timgd35191-5.jpg



昨日、夕方仕事を終え、


奈良まで、里親募集の犬をみにいく。


車で二時間ほど。



そこで、コロコロのかわいい真っ白な犬がたくさんいた!



小さいときから、白い日本犬を飼うのが夢だったので、うれしさひとしお!




その中で、一番元気でやんちゃそうな”白熊”くん(女子)をもらうことに。



4月に届けてもらう予定。




名前、何にしようか。




静岡から。

2009.03.13 18:05|京都整体日記

半月板損傷で、静岡からクライアントさん来院。



静岡、なんとなく、お酒がおいしくて、うなぎもおいしくて、

魚もおいしい、とてもよいところなイメージ。


徒手検査後、さっそく施術を開始。


最近、施術方法に発見があったので、さっそく実戦にいかす。


普段より、おそらく時間を半分ぐらい短縮で、必要な筋肉群をゆるめる。


術後、正座、屈伸、ひねり動作等でみてみるが、すこし正座に不安が残る。



その後、新必殺手法で仕上げ。



ほんの少しの微圧で、膝を調整。



正座もなんなくできるようになった。



そのあと、とっておきのセルフケアをお伝えして終了。



ここ2週間ぐらいで、施術がテンポよくいい感じになってきた。









野菜自給生活。

2009.03.11 09:39|京都整体日記
20090311093918



家の庭に、ちっこい畑をつくり、野菜自給率100パーセントを目指す。


野菜づくりは家人が担当。


僕は、キノコを栽培しようかと画策中。



なぜか。

2009.03.10 10:20|京都整体日記

先日アップした記事が消えてしまった。


そういえば、少しまえも確定申告用の昨年と一昨年の会計データがパソコンの中から、

消えうせ、気絶するぐらいショックをうけたばかりだった。


こんなにメールやパソコンを使う前は、よく手帳に日記を書いたり、

手紙をかいたりしていたのに、最近はすっかり書くことがなくなった。


今年は、もっといろんなものを書く年にしていきたいな。


師匠におそわったこと。

2009.03.03 16:35|京都整体日記
数日前の夜。


原因のよくわからない、太ももの痛みをうったえる小学生が来院。


院内では足をひきずっていたが、


ほとんど距離があるけないので、車からここまでは、お父さんに抱っこされてきたらしい。




こちらも遠方からなので、できれば一回でおわらせたい。





20分ほどの施術で、足をひきずることなく歩けるまで回復。




ただ、もうひとつ原因がはっきりしない。



以前なら、ここまでで終わっていたかもしれないが、




これでは、どこまで回復したかわからない。



なので、外に出てもらって、高倉通りを少し走ってもらうことに。



数分後、

「ジョギングすると10メートルほどで痛みがでる」

といって帰ってきた。




さらに施術、


おもっていたより深い部分に痛めた箇所があるらしい。


感覚をとぎすませて触診していると、深い筋肉のなかに、ミミズのような部分がある。



これが消えるまで施術。




また、外で走ってもらう。



数分後、



「おもいっきり走っても痛くなくなりました!」


と喜んで帰ってきた。




数年まえだったら、痛みがとれたら、できるだけそっとして帰ってもらっていた。



だって、怖いから。



また、動かすとぶりかえすかもしれない。





去年、師匠のところで、




”施術っていうのは真剣勝負なんだ”っていうことを、技術で教えていただいてから、



自分の中でも変わるところがあった。



師匠は技術もすごいが、



施術者としてあり方の面で学ぶことがほんとに多い。














重症のオスグッド 経過。

2009.03.02 15:54|京都整体日記

2ヶ月ほどまえに書いた重症のオスグッドのつづき。




施術、5回目で、痛みをなんとか10段階で1までもっていくことができたが、



それからが進まない。



不思議なぐらい、なにをやってもそれから痛みはとれなかった。



これには正直、へこむ。



患者さんが帰ってからも、”なんで痛みがとれなかったんだろう”っていうのがずっと残る。



頭をからっぽにして、先入観をすてて、基本からはじめてみたが、

やっぱりこの最後の痛みは取れない。



施術、8回目のとき、


触診で、頭蓋骨のゆがみにきづき、これを調整。



屈伸させてみると、あの何をやってもとれなかった膝の痛みがスカッととれた!



おお!やった。



それにしても、体の連動は奥が深い。



そして、成長期の子供の体は、思った以上のことが起こるので、もっと柔軟に

対処しないといけないなと気づかされた。






| 2009.03 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。