スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひざ痛と登山。

2010.01.29 17:29|京都整体日記

ここしばらく、紹介で山登りをされてる方の、ひざの治療をよくしている。


去年、熊野古道を歩いたときにも思ったが、山道のくだりはとんでもなくひざに負担がかかる。

よどみなく下っていけると楽なのだが、少しでも痛めてしまうと、恐怖心からブレーキをかけつつ下るようになる。


こうなると、余計に膝に疲労がたまり、痛みは強くなる。



せっかく元気でも、ひざが痛いと山にはいけなくなる。


施術を数回すると痛み止めをのんで山に登ってたひとが薬に頼らずに登れるようになる。

もともと、山で鍛えた足腰なので、回復力が違う。


僕も山は好きなので、高齢の方でも、少しでも長く、山を登り続けて欲しい。






スポンサーサイト

ハナ

2010.01.27 22:04|京都整体日記
100127_212810.JPG
北大路のレトロおもちゃ屋さんで買った花札。

毎夜、家人と熱戦がくりひろげらる。

それにしても、花札のデザインはすばらしい。




明石

2010.01.21 12:08|京都整体日記
20100121120800



昨日は、パン屋さんをやっている友人宅へ。



店内は気持ちよく手作りで内装をしあげてあって、とてもよい刺激をうけた。



魚棚商店街で、”シャコ”を買って、ビールの肴とする。







難治性のオスグット病 その4

2010.01.18 16:11|京都整体日記
その次の回、屈伸は完全にできるようになったので、

治療院の周りを100メートルほどのダッシュを2本してもらった。


痛みはゼロ。


オスグッドの突起部分をギュウギュウ押してみても痛みはない。


これで、施術は終了。


今回は思いもよらないところに、オスグッド病の原因があった。

技術があがればあがるほど難しい症状の人が増える。



がんばらねば。





難治性のオスグット病  その3

2010.01.17 15:11|京都整体日記

初回で、90度ぐらいまで曲がったのはよかったが、それからが変化しなかった。


2回目は目に見えた変化はなし。


ストレス性の痛みも疑ったが、話した感じ、そういう系統の痛みでもなさそうだ。


普段の運動の練習メニューを聞きなおし、また仮説をたて、それをためす。



何度目かのときに、思わぬところに痛みの原因を発見した。


屈伸したところ、完全に曲がりきったときに痛いが、かなり改善したという。


歩いてもらったが普通の歩行ができていた。



あと一歩!











難治性のオスグット その2

2010.01.17 12:49|京都整体日記

問診が終わり、まずは、体の中にオスグットを起こす引き金がないかを慎重にさぐる。



大抵の場合、相手の日々の動きや、やっているスポーツの種目がわかると予測できるが今回は、

さわってもオスグットに反応する部位をみつけることができなかった。



この時点で、屈伸してみると、90度ぐらいまでは曲がるようになった。






難治性のオスグッド病 その1

2010.01.17 10:19|京都整体日記

奈良市からオスグットで来院の女の子の施術。


左右とも強い痛み。屈伸は、ほんの少し曲げるだけでも痛みが走る。

歩くのも、足を棒のように伸ばした状態で歩いている。


片足のオスグットなら多くても3回以内によくなるが、
両足、それもこれだけの痛みがでているとやすやすととれそうにない。


スポーツ障害の場合、とくに子供のうちは、運動にはやく復帰したいという焦りが、かえって回復をおくらせる。


こういうケースはとにかく問診をしっかりし、どんなトレーニングをしているか、日々どういう姿勢で過ごしているかを把握しないといけない。


まずは、そこから。






耳鳴り。

2010.01.15 12:14|京都整体日記

御紹介で来院された患者さん。


数年前から耳鳴りで悩まされている。

四六時中、耳の中で沢山のセミがないているような状態で、”気になって”仕方がないという。

耳鳴りで困っておられる方は多いが、耳鳴りのほとんどは原因不明。

正直、自分でも耳鳴りの施術は関節痛などにくらべると得意ではない。


今回は考え方を変え、最近とりくんでいる、ストレスプログラムで対応。

2回ほどの施術で、耳鳴りはほぼなくなった。


全員が全員、この方法でよくなるわけではないと思うが、以前に比べると有効な方法なのは間違いない。

今年は、この路線も研究してのばしていこう。







人気

2010.01.12 09:58|京都整体日記
20100112095852



今年も家人と、のこり福をもらうべく、えべっさんにやってきた。


”人気さん”をいただいて、


「今年もよいご縁にめぐまれますように」とお願いして、フランクフルトと焼きそばを食べ、

その上、”ラーメン親爺”でラーメンを食べて帰路についた。







てがみ

2010.01.10 09:44|京都整体日記
20100110094401



昨年の秋に九州へ引っ越されたMさん。


元気にしてはるかなー と思ったちょうどその日にハガキが届いた。


頂いたお手紙には田舎で農作業などして楽しんでくらしている様子が書かれていて一安心。


こういう瞬間に、この仕事やっててよかったなあって感じます。




お師さんの言葉。

2010.01.08 18:09|京都整体日記

人の体は、本当に多様で、この世界に真剣に足を踏み入れたら体はどこまでも続く迷路のように見える。


僕が学んだ尊敬する師匠の一人は、そのことを見越して、


「答えはいつも自分の中にあるもんだよ」と教えてくださった。



答えは、その道の権威の書いた本のなかにも、カリスマの言葉のなかにもなくて、

自分自身に深く、どこまでも深く問うことでしか得られないと言われた。


今年は、その言葉を指針に、自分の整体を深めていきたい。












杖がなくても。

2010.01.07 11:16|京都整体日記

仕事柄、休みの日、外を歩いてても人の体の動きに目がいってしまう。



杖をついて歩いている人が多い。


毎日、人の体をさわっていると、見るだけで相手の体の状態がある程度わかるようになるが、

杖をつくほどの状態のようには思えないケースがよくある。


なんだか、ものすごくもったいない。

中程度の関節症なら、数回治療すれば、杖なんてなくてもあるけるようになるのに。



でも、知らない人は、年だから仕方ないって諦めておられるんだろうな。



今年はそういう人にももっと知っていただけるように努力しよう。それも重要な仕事だな。










新しい年。

2010.01.04 22:25|京都整体日記
20100104222506



遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年もお正月は元日の朝から、お酒をいただいて、お昼まで眠り、

実家近くのアウトレットで買い物し、犬と一緒にころげまわって遊び、家人の実家でまた遊び、
たっぷり充電させていただきました。

明日から仕事始めです。

集中して好きな仕事ができるのがほんとに幸せですね。


(写真は姉上の旦那さん作の御節料理)




| 2010.01 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。