FC2ブログ

右の半月板損傷

2011.02.21 18:52|京都整体日記

京都市のAさん。

一ヶ月前、歩いているとヒザにグキッという衝撃がはしり、それ以来激痛。

病院では半月板損傷と診断される。



初回は、心配だからとご主人とお二人で来院される。

体をみて、4回ぐらいで痛みのない状態が安定するだろうと予測。



検査法で、痛みの出てる原因部分をサーチ。


下半身には問題ない。


上半身。


前面と背面。



一箇所ずつさがしていくと、意外なところで反応。



この緊張をいつもの手法でゆるめると、痛みはゼロになった。


ジャンプ、屈伸などしていただくが問題なし。




数日後メールができて、


「前回の施術ですっかりよくなりました。ちょっと違和感が残っている程度です。キツネにつままれたような気分です」


とのこと。



今日は、残っている違和感をとるためと、腰痛で困っているお母さんを一緒に連れてきていただいた。



それにしても、あの痛みが一回でほぼ消失したのが、やっている自分でも不思議だと感じた。

ある程度、心理的な要素が働いたのか。


人の体は、なかなか予測しがたいなと感じる。










スポンサーサイト



| 2011.02 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ