FC2ブログ

足底腱膜炎

2011.03.23 12:58|京都整体日記
kinmakuen-chiba.gif



数日まえ、千葉県から、プロを目指すサッカー少年加藤君が来院。


震災で、大変なときだけど、痛みでプレーができず心配だとお父さんが連れてきてくれた。

前日まで電車が動いていなくて、今回もキャンセルしようか迷っていたところ電車が動きだしたので来院された。



病院では足底腱膜炎と診断される。

歩く、走るで痛みがでるのでプレーはできない。ボールもけれない。



検査法で、原因になっている部分を特定し、その緊張が何が原因で起こっているのかを調べる。



かなり深い層になっていて、何度も同じ方法で修正をかけていくと、痛みが薄皮がはがれるようにとれていく。



30分ほどで痛みは、ボールを蹴ったとき以外はすべてとれる。



翌日、残った部分に焦点をおいて、痛みを解除。




あとは、家でも自分でできるようにと、これからの怪我防止のためのケアの方法をお伝えして施術は終了。





「こっちで、しっかりおいしいものを食べて力をつけて帰ります!!」といって帰っていかれた。










スポンサーサイト



| 2011.03 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ