スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体の気持ちよさ。

2011.09.30 13:39|京都整体日記

たまに、夜中に目が覚めるときがある。



すぐに寝付けるといいが、なぜかきっぱりと目が覚めているときは、自分に整体をすることにしている。





仰向けに寝て、自身の身体を調べていく。


骨格、筋肉、ストレスなど、いくつも重なっているものを抜いていくと、



寝ていてもわかるぐらい身体が軽くなっていく。



軽くて、なおかつ芯が通ったように変わっていく。



だんだん、水の中にいるような、海に浮かんでいるような感覚になって、



そして、寝てしまう。



そう、自分でやる欠点は、途中で寝てしまうことだけど、それはそれでまあ仕方ない。



今年のはじめから、変えていっている施術法。



はじめは、刺激ゼロ、痛みゼロの整体なので、気持ちよくはない。



そう思っていた。



改善が目的なので仕方ないかなと。




半年ほどして、自分自身ににも行なえるようになって考えがかわった。




身体が変わっていく気持ちよさがある。




海に浮かんでるような感覚。



筋肉のこわばりが溶けていくような感覚。




この感覚をもっと味わってもらえるようにしたいなと。



この前自分の身体を整えながら思った。











スポンサーサイト

股関節の痛み。

2011.09.29 17:24|股関節症

一年前、膝痛でしばらく通っておられた左京区のBさん。



久しぶりにご来院。



「久しぶりですけどどこか調子悪いんですか??」


「ジョギングをはじめて3ヶ月ほどで股関節が痛くなって、走れなくなりました・・・」



とのこと。



かなり走ることにはまっておられるようで、相当悔しそうです。






動いていただくと、右の股関節が開かなくなっています。


これは確かに痛いはず・・・。




時間がかかるかもしれないので、さっそく施術開始。





身体をみていくと、



何重にもなったストレス反応、これを抜くと、仙腸関節のズレや足根骨のズレの反応。



それらを抜いていくと、




股関節とは反対側の肩から反応。



これが可動を制限している要因のようです。


これを解除して、歩いてもらうことに。



「お!歩ける歩ける!痛みがないです!!」


「あれ?でも、なんかときどきカクっと力がぬけます」



もう一度、仰向けに寝ていただいて身体の状態をみる。



今度はストレスによる胸椎のズレの反応。



これを解除で、



「カクカクするの無くなりました!!」



「それにしても、先生、一年前と全然整体のやり方かわりましたねー!なんかほとんど触ってるだけですもんね」

「なんで痛み取れるんやろか?不思議やわ」



と喜んでいただけました。



こちらではいろいろな作業をしているのですが、

受ける側からは触ってるだけのように感じるみたいです。



まだジョギングが不安とのことだったので、念のため一週間後にもう一度予約をいただきました。











ひるね

2011.09.28 10:16|京都整体日記



愛用のマクラで昼寝するなっちゃん。




膝の痛みと不安。

2011.09.26 13:03|京都整体日記
hizatu-nishinomiya.gif



西宮からご来院のAさん。


8年前からの膝関節の痛み。


とはいっても、激痛というのでもなく、

日常生活には支障ない範囲だったので不安だったが、そのままにしていた。



施術は身体の緊張反応と、ストレス性の緊張をとっていくと、痛みや不安感は2回で解消。


ランニングを再開したいとのことだったので、念のため3回施術して終了しました。




はじめは、日常生活に支障がなければそれほどでもないと思っていたのですが、

ご本人の中では、ずっと不安としてくすぶっていたそうです。



いつも気持ちのどこかにある膝の痛み。



この仕事をはじめて、痛みというのが思いのほか深いものだと知りました。


慢性の痛みというのは、擦りむいたときの怪我の痛みや、打ち身の痛みなどとは全く質の違うもの。



怪我でもないので、他人には理解してもらえず、


男性だと特に、あまり痛いというのを言葉に出すこともできない。



痛みというのは、本当にメンタルな部分と表裏一体で、



非常にデリケートなんだなと改めて気付かせていただきました。














筋肉痛のふしぎ。

2011.09.24 13:43|京都整体日記
先日のこと。


オスグットでご来院のMくん。


施術は3回目。当初90度ぐらいにしか曲がらなかった右ひざも完全に屈伸ができるようになり、


後、1,2回で卒業というところ。



10分ほどで痛みはとりきったので、他に痛い所がないかきいてみると、



「久しぶりに運動したので太もも全体が筋肉痛で痛いです!」


とのこと。



そういえば、施術方法を変えてから筋肉痛の施術をするのは初めてだ。



これはよい経験だなとおもって新手法でアプローチ。



筋肉痛の範囲にフォーカスして、代入法で。






スコッと痛みがとれた手ごたえがあったので、確認。



「うお!!痛いのがなくなってる!!!」




Mくんもびっくりしたようだけど、こっちもびっくりした。




フォーカスしてから2,3秒で下半身の筋肉痛が消えてしまった。





本当に身体は不思議なことばかり。




以前は整体の学校で習った内容が正しいとばかり思っていたけど、



人の身体は想像を絶する多様さをもっている。



正しいとされる内容も、見方の一つにすぎない。



自分で追求していくと、身体の懐の深さにふれることが毎日のようにある。




だから整体はやめられない。















ふしぎ

2011.09.23 15:57|京都整体日記





生き物って本当にふしぎだ。


写真のツノゼミはいったい何の意味があってこんな形なのか・・・



ツノに洗濯物でも干せそうだ・・。













側湾症

2011.09.21 17:01|京都整体日記
ご紹介でご来院の中学生の女の子Sさん。



ひどい側湾症で痛みもともなうとのことで岐阜からこられました。



前屈していただくと、大きく右の胸椎付近が曲がっています。


うつぶせで寝ている状態でも、背骨にそって触れていくと背骨の上のほうで右に大きくカーブ。



今まで見た側湾の中では一番カーブはきついぐらいで、これはご本人はしんどいと思います。



それにしても、


ふだんは、比較的痛みで困ってる方の施術をしているので、こういう歪みが主訴の方は珍しい。



早速診ていくと、いくつかの筋骨格系の反応を取り除いていくと、残っているのはほとんどストレス系の反応。



かなり前からのストレスの蓄積が胸椎の右付近に強い緊張を作り出して側湾の原因になっているようでした。




こういう場合、ストレス反応を消さずに、マッサージ的に筋肉をゆるめていっても、簡単にもとにもどってしまいます。




蓄積したストレス性の緊張を一つずつ丁寧に消去していって、確認。



「痛みはないです。背中がすっきりした感じです!」



うつぶせで背骨のカーブを確認するとカーブは半分ぐらいになっている。




引き続き、ストレス反応を抜いていって確認。




今度は、若干の歪みが残るぐらいで、ほぼまっすぐな状態になっています。


ご本人にはなかなかわかりづらいようなので、一緒にこられたお母さんに背骨のゆがみを触っていただくと、



「うわっ!まっすぐになってますね!!不思議!!」



と喜んでいただけました。


遠方なので通いにくいと思いますが、あと3回ぐらい施術すればよい状態で安定しそうです。








ハンマーと私 その4

2011.09.18 08:19|京都整体日記


手が使いにくい一週間ほどの間、いくつかの技法を思いついた。



技術が格段に進歩したと思う。



何か欠けているときのほうがテーマをはっきりと認識しやすい。



やはり、こちらから積極的に表現方法を制限する必要があるのかもしれない。


今年の目標としていた施術の再構築も、まだまだ荒削りだが順調に進んでいる。



毎日良い日々だなと思う。














ハンマーと私 その3

2011.09.17 12:54|京都整体日記

仕事の日。


痛みは少し引いた程度。



やっぱり片手しか使えない。



でも、これも考え方ひとつ。



要は、片手で今まで以上の施術をすればいいだけのこと。





実際に困るのは検査法で、いつも両手を均等につかっていたのだが使えない。


施術自体は以前から力を使うものはないのでそれほど問題はない。





ひとり目から緊張感をもって施術。




なんだか、ずっと前にはじめてお金をいただいて施術したときみたいだ。




検査法も姿勢を変え、反応を図る場所も変えた。



はじめは計りづらいが、慣れると今までと同じ。



パッパッと痛みをとって、これ以上やるべきところはないか確認し、施術終了。



整体は、足りなくても、やりすぎてもいけない。



この日は10人施術して終了。



久しぶりにヘロヘロに疲れたけど、なんだか気持ちのよい疲れだ。







ハンマーと私 その2

2011.09.17 10:18|京都整体日記


せっかく機嫌よく井戸仕事をしてたのに、一瞬にして悲惨なことに・・。



叩いたのが第一関節より上だったので、可動範囲には影響はなさそう。



パンパンに腫れて、血もジワジワとなかなかとまらない。



爪がはがれてしまってるからか、常にドアに指先が挟まったような痛みが続く。




痛みも、腫れもいいとして、少なくとも一週間ぐらいはこちらの手は使えそうにない。



しばらく、片手しか使えない整体師になってしまう・・・・・。













ハンマーと私 その1

2011.09.16 10:02|京都整体日記
moblog_dd75d0e5.jpg


今から半月ほど前のある日、



いつものように井戸掘り作業をしていた。



滑車がないともう土を上に上げるのが困難なので、滑車をつける台をつくることに。




杭をしっかり地面に打ちつけてそこに針金を巻いて台をつくっていく。



ハンマーで、杭をドシッドシッとたたいて打ち込む作業。




3本の杭のうち、最後の杭を打ち込む。



秋とはいえ、残暑がきびしくて、暑い。



汗がポタポタたれてくる。




でも、日々、神経を使う作業をしているので、こういう純粋な力仕事は気持ちいい。




ガツガツとハンマーを調子よくたたいてたとき、



不意に、



つるっと支えてたほうの手がすべって杭が傾いた。




「メリッ」




と、やわらかい音をたてて、指に激痛がはしった!




よくみると、ハンマーで自分の指をたたいてしまったらしい。



傷口から、ドクドクと血がでてくる。



おもわず、



「ウゲッ!!」



と奇妙な声をあげ、そのまま、ヨロヨロと水道へ走る。




痛みに耐えながら、傷口を洗う。



爪がかなり割れてるなと思い、爪をさわってみたら、



ふにゃふにゃと脱皮したての海老のような感触・・・




つ、爪がなくなってる・・・・・









半月板損傷 

2011.09.12 11:38|京都整体日記

奈良県から、半月板損傷と診断されたMさんが来院。


左の膝が痛くて屈伸ができない状態。


バレーボールをされているので一日も早く復帰したいと同じチームのAさんの紹介でこられました。



左の屈伸の痛みは、上半しんの骨格の調整でOK.


痛みを確認すると、


「すごい!痛くないです・・・でも右が痛くなってきました!」



と、今までなかった右の痛みが発生。


膝にはふれずに施術したので、もともと隠れていた痛みが顕在化したのか。




右を診てみると、筋肉の緊張反応が無数に、ストレスの反応と絡み合ったような状態になっている。


これを地道に一つ一つとっていく作業。



途中、確認すると、


「膝の痛みが軽くなってきたけど、太ももとフクラハギがドスンと重いです」



30分ちかくかかって、ここ4,5年の間にたまっていたとおもわれる心身の疲労をぬいていく。




これで確認



「あっ!痛くないです。すごく軽くなりました!」



これだけ複雑だとまだ底に原因が残っている可能性もありますが、

なんとか痛みは取りきれたので一安心。






窯出し

2011.09.12 10:08|京都整体日記





今日は朝から家人の窯出しの日。




楽しいので見せてもらう。




まだ窯は熱く、素手ではさわれない高温。



そんな中から、深い深いブルーの皿がでてきた。










お尻から指先までの痺れ。

2011.09.09 10:24|坐骨神経痛

福井県から坐骨神経痛でご来院のKさん。


右足を引きずって待合室にはいってこられました。



2年前のぎっくり腰をきっかけに腰痛がはじまり、

徐々に悪化して去年からは、脚にも痺れが出る状態に。



一月ほど前から、夜寝ていても痛みで目が覚めることが多くなり、ご近所の方のご紹介で当院にこられました。



早速、身体を診ていきます。


仰向けで膝を立てた状態が楽だということなのでその状態で施術。


幾重にも重なった筋肉の緊張を解除して

右仙腸関節、股関節の歪み。

頚椎の数箇所の歪みにもアプローチ。


立って頂いて確認。



「脚の痛みがないです!!」


「でも変わりに腰に痛みがでてきました!」



体が複雑な症状を抱えている場合は、こんな感じで痛みを消すと次の優先順位の痛みがでてきます。



これは、腰椎のバランスを整えることで痛みを解除。



「腰の痛みがなくなったけど、お尻の真ん中が痛みます!!」



痛みが仙骨に移動。



骨格や筋肉の緊張を次々解除していくが、痛みが波のようにでたりひいたりします。

どうやらこのあたりが本丸のよう。



緊張の属性をみてみると、ストレスによるものらしいので、それらを慎重に解除。



最後に残った緊張を解除したと同時に、


「あっ!!痛みがなくなりました」



なかなか、やっかいな痛みでしたが帰りは普通に歩いて帰っていかれました。



次は10日後。



完全な状態になるには、合計で4回程度の施術は必要なようです。









いただきもの。

2011.09.08 10:48|京都整体日記
110908_075900.jpg



愛知県からご来院のOさんに、くりきんとんをわざわざ送っていただきました。


これから月に一回ペースで施術させていただくことになりました。



自然な甘さで、いくつでも食べられそうです。



ありがとうございます。




(うつわは、家人作の瑠璃釉小皿)

自分の足底筋膜炎 その3

2011.09.05 18:17|京都整体日記

検査法で自分の身体の状態を診てみる。



腸骨に少しねじれと、痛いほうと逆側の脚の半月板にズレ。


ひ骨の下がりなどの関節の変異を発見。これを修正。



座ったまま、脚を踏ん張ってみると痛みは半分ぐらいに変化。


それ以上は身体の中からは反応がない。



ストレス性の身体の緊張が原因みたいだ。



自分で考えてみると確かに思い当たるふしがある。


そのストレスにフォーカスして、解除。



ちょうど、電車が御池についたので、歩き出す。



自分でもびっくりするぐらい痛みが綺麗さっぱり消えていた。



それにしても、ストレスが原因になってたのか。


自分の場合は、原因が特定しやすいので解除法の効きもすごいな。


検査法は、ほぼ実用段階になってきた。



もうちょい磨こう。







自分の足底筋膜炎 その2

2011.09.05 15:47|京都整体日記
そんなこんなで経過を観察。



昨日の夕方ぐらいから、痛みが強くなってきた。


散歩にいくときも同じで、歩いていても痛みはある。




通勤で京阪電車にゆられ、乗り換えで立ち上がるときには、一瞬動きが止まるほどの痛み。



経過観察はここまでにして、ぼちぼち治そう。


でないと、なっちゃんとの散歩に支障がでてしまう。



浜大津から、四条までの間になんとかしようと思った。




先日から実験をくりかえしている検査法。


実用化ができるレベルに精度があがってきたので、さっそく試験がわりにつかってみる。





自分の足底筋膜炎 その1

2011.09.05 15:41|京都整体日記

数日前の早朝、なっちゃんの散歩をしようとベッドから降りたときに、


踵に鋭い痛みが走った。


たとえていうなら、踵の内側でパチンコ玉を踏みしめたような痛み。



散歩をしていると、徐々におさまってくる。

しかし、何かの拍子にまたガツンと痛みがでる。


仕事が仕事なので、うれしかった。



一週間ほど前にこられた筋膜炎のクライアントさんが、

「朝起きたときの痛みは、踵の骨の隙間に何かはさまったような感じです!」

とおっしゃってたが、まさに言い得て妙で、そんな感じだった。



患者さんの気持ちがわかるというのは、なかなかいい。



数日は観察してみよう。


どれぐらい不便なのかを。








おかえり

2011.09.04 09:24|京都整体日記




昨日は台風のため、早めに帰宅。


家につくと、家人の工房で、うれしくてフルフルふるえながら


なっちゃんが出迎えてくれた。




いざ井戸堀り! その8

2011.09.02 15:18|京都整体日記





タイミングよく襲ってくるゲリラ豪雨で地盤がゆるむので、


なかなか作業がはかどらない。



そんななか、久々に地中にもぐってみた。


一時間ほどのあいだに、30センチほど掘り進む。



ちょうど土の層が終わって、とても細かいさらさらの砂の層があらわれる。



地質にまったく無知だけど、これはいったいどれぐらい昔の砂なのだろう。



そんな風に思いをはせているだけでも楽しい。




| 2011.09 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。