スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれ

2012.01.31 10:52|京都整体日記



あこがれの京阪京津線名物

おでん電車。


車内では、あつあつのオデンとお酒が楽しめる




スポンサーサイト

冷え少年。

2012.01.30 18:08|オスグッド病(成長痛)

数か月前に左のオスグットで来院されてたBくん。


今回は右が痛くなったということで来られました。


体を診てみると大半は、冷えの反応。

冷えからくる緊張を解除していくと、痛みがどんどんとれていく。

仕上げにストレス系の反応を取り除くと痛みが消失。



「ちゃんと風呂にはいってますか?」


「はい!長めにはいってます」


「どれぐらい?」


「はい!3分ぐらいです!」



こけそうになりました・・・。



3分のどこが長いねんな。



Bくんに、適した温度と時間をおつたえして終了。


しっかり温めたら次回の施術は必要ないと思います。







階段からおちてから・・・ その2

2012.01.29 13:05|肩こり

4日後。


「次の日、また同じように痛くなったんですけど、2日目から楽になってきました」

「嘔吐はあれからないです。頭痛は半分ぐらいですけどあります」

「腕のしびれは左は気にならないけど右は前と同じぐらいです」



全体的に元気そうな印象になってきました。


前回と同じように緊張をとっていきます。

途中、首の同じ位置から、何度も何度も反応がでてきます。

首の回り、腕にも強い緊張。



打った時によっぽど強い衝撃が加わったんだなあと思いながら施術。


緊張層が多いので、疲れてきたので5分ほど休憩




「先生、大丈夫ですか?」


「え!大丈夫ですよ。集中力がいるのでちょろっと休憩しますね」



再開して確認。


「事故する前にもどったみたいです!!」

「軽い!」




5日後、3回目、


「かなり楽ですが、また少しもどってきました」


前回と同様の施術を加えて終了。




10日後、4回目


「普通に生活できています。右腕にしびれがある以外は大丈夫です」



10日後、5回目


「大丈夫です。何もしんどいところがないです!!」




あとは、しばらくは月一回のメンテを継続予定です。

それにしても、なぜか回復が異常に早いとおもっていたら、


「事故をしてから、半身浴をずっとしていました」



なるほど、冷えの影響がなかったことと、治療をこの半年なにもしていなかったことが早期改善につながったようです。


今回も、施術しながらいろんなことに気づかせていただきました。

感謝です。






階段から落ちてから・・  その1

2012.01.29 12:53|肩こり
紹介でご来院のMさん


一年半前に、仕事場の階段から落ちて体を強くうってから、体の調子がおかしくなってしまった。

常に頭痛があって、毎日のように嘔吐。両腕のしびれ。


あまりにも辛いので最近は鬱状態になってきている。

鍼、接骨院などもいくつもいったが、あまり改善はみられずここ半年ほどは放置状態。


普通よりも多めに時間をとってあるので、余裕をもってスタート。


まずは、原因をはっきりさせたいので、周りを覆っている緊張を解除していきます。

はじめに通ったところで、牽引をして余計に辛くなったとのことだったので、そのときの緊張のようです。



「先生、腕がすごく痛くなってきました・・・」


緊張を解除していくと、以前あった腕の痛みがでてきました。


さらに解除をくりかえしていくと、


「腕の痛みがなくなってきましたけど、首が痛いです・・・」



さらに解除。



「軽くなってきました!!」



ここで立ってもらって確認。



「頭痛はないです!首の張りはまだ残ってますけど、全体的にはかなりいいです!」



今日はこれ以上の刺激を入れないほうがよさそうなので一回目はここで終了。


ちょっと回数がかかりそうです。



心のさけび

2012.01.28 15:19|京都整体日記




散歩中、道路脇の空き地にある看板を発見。


「犬の散歩等、立ち入り禁止 いつかはみつける! 地主」


と書かれていた。


たぶん、”いつかはみつける!”、なのだとおもうが、

”いかつか”となっているところが余計に怒りを感じて思わずパシャリと写真を撮ってしまった。






肩凝りが

2012.01.28 13:11|京都整体日記




息子さんのご紹介で、福岡からSさんがご来院。


ずっとひどい肩凝りや、体中の不定愁訴で悩まされているそうで、おもいきって遠方からこられました。




体の状態を診て、いくつかの種類の原因に対処する施術を繰り返して確認。



「あ、肩凝りがないです・・こんなに瞬間的に体って変わるんですか??」




一泊なので翌日も施術。


昨日より、表情がおだやかになってます。



「朝起きたら、別人のように肩が軽くなってました・・」




「昨日言い忘れたのですが、子供のころから左の脚がずっとだるいです」



診ていくと、これはご自身で揉んだり押したりしたことによる防御反応で筋肉が固くなってる要素がおおいようです。これも消去を何度か繰り返して確認。



「左右差がなくなってます・・・コリコリもなくなってます。」



あとはもうご自身で揉んだり押したりしないようにケアの方法をお伝えして終了。



「遠かったけど、ほんとに来てよかったです!」



遠方の方は、気を使うことも多いですが、こういっていただけると本当にうれしいです。


(写真はお土産に頂いたお菓子)




いただきます。

2012.01.27 15:51|京都整体日記
100.jpg


先日、家人作の器を使った料理会をしていただきました。


姉の旦那さんが料理人なのです。



そのときの一コマ。


〆の鯛茶漬け。あっというまにサラッといただきました。


うまいもの食べてるときが一番幸せです。







シンスプリントの痛みと原因

2012.01.26 12:48|シンスプリント
今日は、遠方からシンスプリントの女の子が来られた。

サクサクと痛みをとると、すごくうれしそうな顔で笑ってくれた。


いつも思うのですけど、関節症、とくにスポーツ障害は、本人や周囲の人の対処の仕方が悪くてこじらせてるケースが大半だと思う。


僕の仕事は、まず相手の体が本当に欲していることを洞察すること。
間違った対処法からの体の防御反応をとってあげること。

そうやって、深層の部分と表層の部分の交渉と手伝いをすることが仕事のように思います。

そういう点で、整体師は痛みをとるだけでなく、やるべきことは多いように感じます。


ホームページを使って正しい対処の仕方をお伝えするのも自分の仕事の一つなんだなと感じます。



歩くのも痛いオスグット病

2012.01.25 17:34|オスグッド病(成長痛)

バスケ少年のTくん。

半年ほど前からのオスグット病。
がまんして練習していたが、歩くのもつらくなってきたので指導者の方の紹介で来院されました。


オスグットの場合、よほど特殊なケースでなければ手こずることもなくなってきました。
この日も、下半身と上半身の連動の調整、ストレスからくる筋肉の緊張の緩和などで、痛みは消失。


「走っても、痛いとこ押しても痛くないです・・」

しっかり痛みをとりきって終了。次回もう一度やったら終了の予定です。


オスグット病はいまだに成長痛だと思っている方が多いですが、
筋肉の緊張によって発する関節痛の一種で成長とは関係はありません。


世間に流布している間違った常識のせいで、痛みがとれないまま運動している子供たちがたくさんいます。

きちんと原因を把握したうえで対処すれば、短時間、短期間で運動に復帰することは難しくありません。

当院のブログやホームページが、そういう人の目に少しでも触れていただければと思います。














石鹸

2012.01.24 10:58|京都整体日記


今日の休みは、家人と石鹸づくり。

のんびりと過ごす。



こんなんでよくなるのか。

2012.01.22 13:23|ひざの痛み
四国からご来院の男性Bさん。


以前に仕事中の事故で膝をいため、手術してから、

右ひざが曲がらない、完全に伸ばせない。
かばって仕事しているうちに反対側も曲がらなくなった。
立ち仕事をしていると、耐え難い痛みが出てきて仕事にならない。


遠方ですが今回は一回のみの施術。


足は曲げたままでないとつらいので、仰向けの手首に触れた状態で施術をしていきます。


内臓の緊張反応、ハムストリングの緊張、上腕との連動の不具合を解消して、屈伸してもらう。


「あれっ?曲がるのう」


屈伸が完全にできるようになったのですが膝の全面に痛みが残ります。


同様に連動部位を解除


痛みが移動して裏側が痛みます。


さらに同様の施術をくりかえして確認



「ああ!痛とないわ!えらいもんやのう・・」




整体というとイメージ的に患部をボキボキしたり、揉んだりするイメージがあったので、

手首にふれているだけの施術にびっくりされていました。




体は外でのお仕事柄きつい冷えが作用しているので、冷えをとるのをアドバイス。

おそらくあと2回ぐらいの施術で安定しそうです。

3週間後にご予約をいただきました。
















自分の体は自分が一番よくわかっている。

2012.01.20 09:28|京都整体日記
整体の仕事をしてると、
毎日、人間の体は自然そのものだなと感じます。

オーバーにいうと宇宙そのもの。


クライアントさんでも、

「自分の体は自分が一番よくわかっている」という人が少なからずおられます。


でも実際は人間の機能はほとんど自律していて、自分が動かせる部分はほんとに表層の筋肉ぐらいです。

意識も、自分が自分だと思っているのはほんの表層の部分だけで、奥には何があるのかさっぱりわからない深い深い海のようなもの。

知っていると思う自分は全体からみるとごくごく一部にすぎないと思います。

体は自分のものというよりは、
先祖代々から脈々と続いていて、”今はバトンを持たせてもらっている”ぐらいにおもっておいたほうがいいように感じます。




いいなあ

2012.01.16 16:00|京都整体日記





ヤギの飼い方の本、



[ヤギ飼いになる]を購入。



ヤギかわいいなあ。



あすはお休みなので、ゆっくり読もう。








椎間板ヘルニアの痛み

2012.01.16 10:49|坐骨神経痛

埼玉から腰痛でご来院のTさん。


ビッコを引いた状態でこられました。


腰は、前屈がほぼできない状態。

前屈動作をしようとすると腰に強い痛み。
何もしなくても、腰からおなかにかけてベルトのライン上に鈍痛。


左足を動かそうとすると、太ももから足先にシビレと、股関節の奥のほうに強い痛みがあります。
病院では腰椎の1,2のヘルニア、4,5にもヘルニアがあるといわれたそうです。


仰向けもうつ伏せもできないので、海老のように丸まった姿勢で施術開始。


腹部からの緊張が多いのでこれから解除。



「痛くなければ仰向けになっていただけますか?」

「あれ?寝返りしても大丈夫です。さっきは痛かったのに。仰向けも痛みはないです。何かしたんですか?」



お腹からの緊張、おしり周りの要因を時間をかけて解除。

太ももの裏からふくらはぎまでの、背中のラインの緊張を緩和させて確認。



「動けますね・・・脚の痛みもほとんど感じないです。前に倒す時にちょっと背中が張るぐらい」



内臓系の緊張を端からさぐっていって一か所緊張部位を発見したので、これを緩めて再確認。



「ああ、張りもなくなってます・・・」



なぜ足に触れているだけで痛みがとれてくるのかを説明して終了。



体の状態から見て、あと2回ぐらいで安定しそうです。
2泊3日で施術予定なので滞在期間中になんとかできそうでひと安心。



ここ一週間ほど、施術の効率化を模索してきたので、以前より少ない工数で改善できるようになってきました。


日々工夫ですね。












お茶のじかん。

2012.01.14 12:26|京都整体日記
120114_080713.jpg



姫路からご来院の、Aさんからお菓子をいただきました。


朝のおちゃと一緒に。


今日のお茶はラプサンスーチョン。


はじめは、

「なんだか、仏さんを飲んでるような味やな・・」


とおもったものの、慣れとはえらいもんで、今はすっかりはまっています。





日々の整体

2012.01.13 10:32|京都整体日記

ここしばらくは寒さがこたえてバイクはやめて電車通勤。


毎日一時間ぐらい、ゆっくり整体のことを考える時間ができて、ほんとにうれしい。


日々、整体が進化していくのが実感できる。


シンディングラルセン・ヨハンセン病

2012.01.11 18:39|オスグッド病(成長痛)

珍しいことに、シンディングラルセン・ヨハンセン病の人が同時期に二人ほどこられている。



名前は長くてスゴイけど、ひざ関節痛の一種。


奈良県からのKくん。


Kくんのヨハンセン病は比較的簡単なケース。


太腿の全面にストレス性の緊張と、後面に可動制限がかかっているパターン。


これらを解除すると、


「あれ?痛い場所が、かわった」



患部に残る、ピンポイントのストレス緊張を解除すると、


「全然痛くない!!」



試合に向けてのプレッシャーと、冷えが重なって、改善しにくくなっているようです。

おそらくあと一回で運動しても問題ないレベルになると思います。



病名が凄いので、かなりびびってた付き添いのお母さんも、一安心という感じでした。





えべっさん

2012.01.11 17:55|京都整体日記





家人と二人で、えべっさんへ。

去年の”人気さん”を納めて、新しい”人気さん”をいたたく。

今年も、がんばろ。




寝違え

2012.01.09 18:12|肩こり

ご紹介でご来院の女性Tさん。


「一昨日、変な寝方をしたのか、ふりむけなくなりました・・。上にも向けません」

「去年から一か月に一回ぐらいこんな感じで首がいたくなります」


新しく考案した方法で、首の緊張をゆるめていきます。
首を走る運動ラインがストレスの影響で緊張していたので、これを解除。


「あれ?ふりむけますね・・でも、ちょっと向きにくい・・あっ痛、上はまだ向けないです・・」



内臓に蓄積した緊張と、振り向く時の記憶を解除。



「あ!上もむける!! ○○さんが言ってたけどほんとに不思議ですねー。」

「足をさわってるだけやのに、首が楽になるんですね!」


思ってたより単純な原因でよかったです。

施術の難しさは、症状の重さではなく、原因の複雑さにあるので、単純な原因の場合は、
激痛でも短時間でケロッとよくなります。



人間は動物。

もともと頑丈にできてるので、本来は、どんな寝方をしても痛みがおきることはないと思います。

ストレスや冷えの影響で、
自律神経が筋肉を緊張させた状態が慢性化してたので、変な寝方をきっかけに痛みがでたんだと考えています。


たまにメンテナンスしてあげて、体に蓄積しない状態をキープしていれば、
首の痛みや腰痛もおこらずに、安定すると考えています。




長年の肩こりが・・・

2012.01.06 15:02|坐骨神経痛

両方の坐骨神経痛、足裏の痛み、肩凝り、肘の痛み、手首の痛みでご来院のKさん。



今回で4回目の施術。



「今日は体の調子はどうですか?」


「ずいぶん軽いです。あとは肘の痛みがあるぐらいです」




体を診ていっても以前と比べると原因の部分の反応が少なく、サクサクと取れていきます。

腹部から緊張の反応。

原因を特定して消去。

太腿の筋肉、筋膜の緊張も消去。



「肘の痛みどうですか??」


「あれ?消えましたね・・」



痛み自体はなくなったので、全身のバランスを調整して終了。



「そういえば、この前美容室で肩をマッサージしてもらったんですけど、全然凝ってないですねっていわれたんです・・今までガチガチですねっていわれてたのに・・・」



施術は全身を整えるのが目的で、症状が消えるのは結果にすぎないと考えてるので、

腰の施術でも、肩も、肘も、楽になっていくはずです。


あと一息ですね。






正月DIY

2012.01.05 15:45|京都整体日記





のんびり過ごしていた正月休み。



こたつの天板が合板のツルツルなのが以前から気にかかっていたので、



天板の作成!



家にあった古材を電ノコで切って、蜜蝋で磨いて仕上げ。



ちょっと変わるだけで、食卓がとても豊かになった。







あけましておめでとうございます!

2012.01.04 18:47|京都整体日記





京都コンディショニングは明日から営業いたします。

年末年始の間に、しっかりと体力、気力ともに充電しました。


今年やりたいこと、今後とりくんでいきたいことなどもじっくり考えることが出来ました。


明日から仕事、と思っても全然嫌じゃなく、むしろ楽しみに感じることができる仕事に出会えたことに今更ながら感謝しています。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


(写真は家の近所の日吉大社奥の院)




| 2012.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。