スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県庁前もりーんの章

2013.05.31 13:27|京都整体日記
morin.jpg



夜ご飯は、ラーメンと決めていた。





仕事がえりに家人と、大津市の”県庁前もりーんの章”へ。



2人ともラーメン大を注文。


空腹のためボー然としてたが、ラーメンが来るやいなや、ズバババッと完食。



やっぱりうまい。


仕事がんばってよかった。大盛りたのんでよかった。後悔なし。



麺屋レノンの”まろやか魚介”亡き今、京都市内の拳らーめんと、ここ、”もりーん”が

私にはベストなラーメンだ・・・




また来よ。








スポンサーサイト

足裏と股関節の痛み。

2013.05.30 11:21|足底筋膜炎

大阪から、ご紹介でご来院の40代の女性Fさん。



子供のころからバレーボールをずっと続けておられます。


半年ほど前から踵に痛みが走るようになり、ダマシダマシ練習していると、軽いジャンプすらできなくなってきたので現在は運動は休止。


病院では、「特に治療法はないので3か月から3年ほどで自然治癒します」といわれたそうです。


あとは、20年ほど前からの右股関節の痛み。これはもうあきらめていますとのことでした。



問診のあと、体を診ていきます。


腹部の冷えからくる緊張が強く反応。

これは首肩付近に連動しています。


さぐっていくと、腹部の冷えの反応はまだまだでてきます。



次に骨格の修正。


長年の股関節をかばう動きが原因なのか、骨盤に多層ノイズが入っています。

主に仙腸関節と恥骨結合のノイズが強いです。


これを取りきって確認。


「あっ、足裏が・・軽い。うそみたいや。痛みがあんまりないです・・ちょっと内側にごりっとした違和感がのこります」


ひ骨付近を修正して確認。


「ごりっとしたのがなくなってます・・すごい。一瞬で変わるんですね・・」



股関節は痛みが半分ほど残っていますが初回はこれで終了。



2回目、一週間後



「次の日にちょっと足が痛くなったんですけどそれも翌日にはなくなってました。股関節は前回おわったときとおなじぐらいですかね」



効果が維持できているのでよい傾向です。



のこった股関節の痛みはかなり手ごわいです。


カウントアップしながら反応した階層で解除を繰り返します。


「膝を抱える動作の痛みがなくなりました。ちょっと開くとまだ痛いです・・」



内臓系のストレス。

仙腸関節、膝関節ノイズを解除して確認。


「開くのが段々広がってきました。途中で引っかかる部分がありますけど楽です」



再度内臓系の緊張を解除。


「はい。開き・・ますね。ちょっと違和感がある程度です・・」




3回目


「足はもうまったく大丈夫です。股関節が若干違和感がありますけど今までとは全く違います」


前回までと違い、それほど解除対象が残っていない感じです。

残りを取り洩らしの内容に探していって反応するものを取っていきます。



「股関節、すっきりしてきました。そんなに違和感はないです。」



あとは月一メンテに切り替えて問題ないと思います。



股関節はちょっとてこずりましたが、喜んでもらえたのでよかったです。













くうねるあそぶ

2013.05.29 10:18|京都整体日記
kuneru.jpg




昨日はお休みの日。


京都市内に買い物にでて、あとは家でのんびり読書。



犬好きの私は、なっちゃんの肉球の臭いをクンクンとかいで癒されてます。


(ポップコーンのにおいがします)










野イチゴの季節だ。

2013.05.27 10:22|京都整体日記
__.jpg



今年も野イチゴの季節がやってきた。


朝、なっちゃんを庭で放牧。



その間に、少しずつ摘んで食べるのが日々の楽しみ。



もうぼちぼち、ユスラウメも、桑も実をつけてきた。



我が家は食い意地がはっているので植物は、ラズベリー、ユスラウメ、ザクロ、ポポ、ブルーベリーなど実をつけるものばかりだ・・・


それにしても、いつになったら実がなるんだ、ポポ。






首をしめられているような苦しさ。

2013.05.26 16:06|京都整体日記

一年ぶりにご来院のMさん



「先生、膝はもうすっかり良くてバレーも快調にやってるんですが、2週間ぐらい前から喉が締め付けられるように苦しくなってます。あと、頭も痛いです。」


病院にいかれたそうですが、対処はなく、今回来院されました。



問診のあと、身体を診ていきます。


強いストレスが顎から首、肩あたりから反応してきます。

これらを解除しながら、原因をさぐっていきます。



「先生、頭がスッとぬけたような感じで楽になってきました。のどはまだ息苦しいです」



腹部からの冷えによる緊張。ストレス。

これらが重なるように堆積しています。

解除して確認。


「喉楽になってきましたあ。苦しいのがちょっと胸のあたりに下がってきた感じがします」


さらに同様の施術で残りの反応を取りきって確認。


「あ、なくなってます。もっと早くにきとけばよかった!」


「Mさん、えらいお腹ひえてますけど、半身浴さぼってません?」


「ちょっと仕事で夜が遅くてシャワーの日も多かったんです。あとここしばらく3時間ぐらいしか寝てなくて・・」



なるほど、それで疲れがたまって今回の状態になったんですね。


半身浴をしっかりできれば今回で終了しても問題ないと思います。







両腕、両脚のしびれ。

2013.05.15 18:07|京都整体日記

姫路からご来院のFさん。

2年ほど前から両方のお尻から、脚がしびれるようになる。

日中はまだがまんできるが、仕事帰りは2,30メートルに一回は休憩しないと歩けない状態になる。



あとは、5年ほどまえから首が痛く両腕から指先までがしびれてる状態。

病院では頸椎がつぶれているのでどうしようもないといわれた。



「もう首と腕はあきらめてるので、今日は脚のしびれをお願いします」


問診のあと、体を診ていきます。


内臓系のストレスががまっさきに反応。

ついで腰付近の強い外部刺激が反応。



「もしかして、腰をマッサージしたりしてませんか?」

「え、はい。3日まえにマッサージにいきました。自分でも腰にテニスボールを当ててグリグリやっています」


なるほど、強い防御反応の正体はこれですね。

ちょっと痛みをとるのがむずかしいかもしれません。


カウントアップをしながら、骨格調整を繰り返して確認。



「うーん、腰はあんまりかわらないですね。でも脚のシビレは半分ぐらいになったかな・・」


腰の防御反応が、頻繁に反応します。

定期的に刺激を入れておられる感じです。


同様の施術を粘り強く繰り返して再度確認。


「腰の痛いのはあまり変わりません。シビレはさっきよりもかなりよくなりました」


「首と腕のしびれはどうですか?」


「えっ?あ!頸は全然痛くないですね。シビレもほとんど感じないです!」



頸は、病院から危ないので触らないように言われてたそうで、非常にとりやすい状態みたいです。

腰はマッサージとボールで刺激を入れているので、それらを中止して2週間後ぐらいに施術をしていけば、2,3回で安定してくると思います。



身体は、痛みを発して患部を守っているので、体のサインを無視するようなケアをしないことが回復させるうえで一番重要だと思います。






あれよあれよ

2013.05.15 16:32|京都整体日記
akashi.jpg



昨日は、パンを買いに明石まで。

知人がやっているここのパンは非常においしくて、たまにドライブがてらいってしまいます。



しかし、今回はちょっと違った・・・



いつもとはルートを変えて垂水から回っていこうと高速にのったら垂水には出口がなく、

あれよあれよというまに、明石海峡大橋にのって淡路島へ・・・



淡路島で海をゆっくり眺めて、観覧車にのって、海鮮丼をたべてご機嫌さんで帰ってきた私たちでした。

たまに予想がつかないことが起こると楽しいものです。











ヨレヨレ

2013.05.12 15:52|京都整体日記
chihaya.jpg



昨日は手ごわいクライアントさんが最後に3人つづいたので、

帰りはヨレヨレに・・・。



カフェオレでも飲もうと自販機にて購入。


電車に乗ってから、お金だけ払って商品を忘れたことに気付いた・・・・無念。




(写真は京阪石山坂本線名物 ちはやふる列車)




両脚のしびれ。

2013.05.10 13:03|京都整体日記

一年半ぶりに亀岡市からご来院のSさん。60代女性。

以前は、五十肩で両肩が上がらないという症状でしたが、今回は両脚のしびれ。


「肩はあれからずっと調子いいのですが、2,3か月前から、お尻がしびれてだんだん太もももしびれるようになって今は足先までがジーンと痺れています」

「田んぼをしないといけないので早く治したいです」




問診のあと、診ていくことにします。

症状として難易度はそれほど高くないと思いますが、おそらく安定には2,3回はかかりそうです。


腹部から冷えの緊張。

ついでストレス系の緊張が反応します。

ストレスの質を診てみると複数のストレスが交錯するように緊張を張り巡らせています。

これらを、片っ端から解除。



徐々に本来の施術部位が姿を現してきます。

肋骨、腰椎2,3などが反応。


頭蓋の側頭骨、蝶形骨にもノイズ。


これらを確認して一旦歩いてもらいます。



「ずいぶん楽です。シビレがふくらはぎから足先までありますけど、上は消えました」



再度腹部からのストレス反応を消去。


「ほとんどなくなりました。ほんのちょっとだけ足の指に違和感がのこります」


反応はすべてとりきったので
初回はここで終了。




8日後、2回目



「あれからはそんなにひどいシビレはでませんが、ふくらはぎと足先はまだちょっとジーンとします」



前回と同様のパターン施術を繰り返して確認。

今回はストレス反応もずいぶん落ち着いています。


「しびれはなくなってきました。先もあんまりかんじないです」



ほぼ緊張はとりきれたので、日常生活は問題ないレベルですが、

ストレス系の反応が主であること、田んぼ仕事ををつづけて中腰が多いので、

あと一回やれば安心かと思います。









踵の激痛。

2013.05.09 17:44|京都整体日記


神戸からご紹介でご来院のFさん。


2か月ほど前からランニングをはじめ、そのころから朝起きると踵に痛みがでるようになった。

はじめは、そのうち治るかなと思ってたそうですが徐々に痛みが強くなり、

今は、朝の一歩目は釘を踏んだんじゃないかと思うぐらいの強い激痛があってしばらくは這って歩いてるそうです。


さっそく診ていくことにします。

腹部から大量のストレス系の緊張。

ついで冷えからくる緊張が堆積しています。

これらを解除。


カウントアップしながら、各層の骨格調整。

側頭骨、仙腸関節、恥骨結合あたりがよく反応します。


これらを解除して確認。


「あっ!すごく軽いですね。奥に芯が残ってるみたいですけどさっきよりずっといいです」


再度、下腹部に残ったストレス系の緊張を抜いて確認。


「踵の芯みたいのがなくなってます!」


念のため、一番痛みがでる条件下の想定解除。


朝、かなり足が冷えた状態になっているようなので、緩めの靴下をはくことをお勧めして施術は終了しました。


症状は激痛ですがおそらくもう一回安定化のための施術を行えば問題なさそうですね。

症状の強さと解除の難しさはかならずしも一致しないので、今回はよかったです。







連休

2013.05.08 10:43|京都整体日記
senakahirune.jpg



連休は、のんびりと庭に薪ストーブ用の薪小屋をつくってDIYにすごしました。


普段やらない力仕事をすると気分もスカッとします。


(写真は背中合わせで昼寝する”なっちゃん”と”くめ”)

寒い。

2013.05.03 18:54|京都整体日記
biwako.jpg


今年は、なかなか温かくならない。

例年は連休辺りは投網をもって小鮎をとりにいくのが楽しみでならないのに、

今年は寒いは強風やわで。さっぱり。



でも、まあ、水が近くにないと生きていけない私は、琵琶湖をみてるだけで癒されます。


さて、明日は家で溶接でもして遊ぼう。





溶接道

2013.05.01 13:51|京都整体日記
yousetumaya.jpg



”なんでもできる人がえらい”


我が家では偉い人とというのは、社会的地位が高い人でも有名人でもなく、なんでも自分でできる人。



そんな人になるべく、休日の昨日は常滑のお義父さんの溶接講義を受けた。


簡単に見えていた溶接、じつはアークを飛ばすだけでも難しく、すごく楽しくて奥が深いものだった。


写真は、溶接にいそしむ家人。




| 2013.05 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。