スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踵をつくだけで痛い!シーバー病。

2014.04.24 16:25|足底筋膜炎
「3か月ぐらい前から、踵がいたくなってきて、整骨院に通いながら練習してたら、だんだんひどくなってきました」

「最初は、朝だけだったのに、今はずっと痛いです。歩くのも痛くて左足が地面につけません」

「あとは、腰とフクラハギも痛いです」



2年ぶりぐらいに名古屋からご来院の女子バスケ部のMさん。

待合室から施術室への移動でも、片足は完全に浮かせた状態ではいってこられました。


問診のあと、体を診ていきます。


症状の関連を紐解いていくと、もとは冷えとストレス系の緊張要因がほとんどのようです。


冷えからくる内臓系の緊張が、下半身に強い影響を与えているのでそれを解除。

ずいぶん以前の緊張層が、いくつも反応。
冷えは、ずっと昔からの生活習慣の影響ですね。


一旦確認。

「あれ、腰は大丈夫になってますね。でも踵はまだ着くとビリッとして奥がズーンと痛いです」


同様に、冷えからくる緊張層を解除していきます。


「ふくらはぎも気にならなくなってきました。でも踵はほとんどかわらないです。」



解除する緊張もそれほど多くないので、進行形のストレス要因が痛みをつくりだしてるのかもしれません。



何気ない会話をしながら、なにかストレスを抱えておられないかきいていきます。
ご家族もご一緒なので、子供さんのストレスを聞き出すのは大人よりも難易度が高いです。


「うーん、特にないんですけど、高校に入って○○がかわったのでそれかなー」


環境の変化に起因するものが多いですが、3つほどストレス反応があります。



一つ目を解除


「あれ、地面につけるようになってきました。まだ地面をけると痛いです」


二つ目解除


「歩ける!すごい!あれ、でもなんかアキレス腱がつります」


三つ目解除


「アキレス腱も大丈夫になりました」



下に緊張層が潜んでないか、患部を軽めに叩いてもらいますが特に痛みの要素は感じられないようです。



中学から高校へあがった環境の変化が痛みの主因のようでした。

それほど強いストレスでもなさそうなので、これでしっかり睡眠、入浴をとると安定してくると思います。




強すぎる進行形のストレスの時は、痛みが全く変化がないときもありますが、今回はなんとかなってよかったです。











スポンサーサイト

床をはる日々 その2

2014.04.23 17:01|京都整体日記
yukaki.jpg



火曜の休日。

いよいよ床をはっていく。
この前までただの工事現場のようなだった空間も、床材をはったところからいきいきとした住空間になっていく。

DIYの鬼と恐れられた義父が、卓上マルノコとともに手伝いにきてくれた。
それにしても、思った以上に無垢の床をはるのって難しい。


2人だったらえらいことになってるとこだった。
ヤバかった。

ありがたや。







ダイコの花。

2014.04.19 14:33|京都整体日記
daiko.jpg



庭の畑に、大根の花が咲いた。


大根は、根っこの部分もおいしいし、

葉っぱが成熟してきても、お浸しにすると苦みがあっておいしい。


実がなると、これもサラダにするとポリポリ歯ごたえが良くていいので楽しみだ。











床をはる日々。

2014.04.18 16:25|京都整体日記
sugizai.jpg



先日の休みに、床の杉材が届いたので、運送屋さんと一緒に、26束をえっちらおっちらと室内に運び込む。
一束20キロぐらいで、それだけですでにグッタリ。



幅広の杉材でなかなかいい具合。


仮置きで床材を敷いてみると、部屋の雰囲気が一気に変わる。
家づくりもいよいよ佳境にはいってきた。



今年の連休は、床張り三昧決定。


電動の丸ノコを片手にビュンビュン杉材をカットしていく家人をみて、思わず、


「男やったらモテたのに・・」


というと、かなり真剣な表情で、


「私は性別を間違って生まれてきたの?」




いつもながらおもしろい嫁。












踵が痛い!

2014.04.14 14:52|京都整体日記

「去年の秋ぐらいから、ウォーキングしていると踵がジンジンするようになってきたんです」

「無理して歩いてると、普段歩くだけでもビッコ引くぐらい悪化してしまいました・・」

「先生のホームページをみてからしっかり入浴するようにはしてるんですけど」



40代の女性Sさん


病院では足底筋膜炎と診断されたそうです。

・歩行で片足をひきずっておられる
・慢性的な腰のだるさ
・手根管症候群で手に力が入りにくい

主な症状はこの3つです。


問診のあと、体を診ていきます。


踵の症状は、冷えからくる内臓の緊張が膝を経由して踵に連動しているみたいです。
内臓もほぼ同様ですが、股関節のズレとも関連しています。
手は思ったより単純で骨格のバランスの崩れによるものだと思います。


骨盤の調整、かなり古い緊張層が反応。
ストレス系の緊張が全体をおおっているのでこれを解除。
背部にもストレス系の緊張


姿勢のバランスの崩れなどを解除して確認。



「手は力がはいるようになりました。足は、さっき踵だったのが土踏まずにかわってきました」


大量のストレス系、冷えからくる緊張を解除



「あれ、アキレス腱が痛いです。足裏は大丈夫です。腰もさっきより軽い」



緊張量がかなり多いですね。


さらに同様の施術を複数回くりかえして確認。


「あ、なんでやろ、膝の裏がダル重いです・・・足はなんともない」


膝を経由した緊張なので、自覚症状が膝にでてきました。


時間切れで、初回はここで終了。





一週間後、2回目


「手はもうなんともないです。腰もあまりかんじなかったです。足裏がつっぱってるのと、膝がやっぱりしゃがんだ時とかに違和感があります」




前回ほど強烈な量の緊張はなさそうです。

冷えからくる内臓の緊張は今も反応があります。
下半身の緊張層を解除して、半月板のズレを修正


「膝、大丈夫ですね。屈伸も違和感なくなりました。足も大丈夫です。」

「腰がぼんやりダル重いです」


再度冷えからくる内臓系の緊張を解除



「なくなりました!すっごい軽い。息がしやすいです!」



冷えの影響が強いので入浴を欠かさないようにお伝えして終了しました。

マラソンがしたいとのことだったのでひと月後のご予約をいただきました。

















才能というもの。

2014.04.13 17:57|京都整体日記
senmen.jpg


半年ほど前から、定休日は新居づくり。

今回は、風呂場の床にコルクタイルを張る作業。


家人と手分けして、家人は風呂場、私はトイレを分担。
30センチ四方のコルクタイルを適度な大きさにカッターで切りながら、貼り付けていく。


私は、数字に桁外れに弱い。


差し金で、長さを測るだけでも一苦労。
それからカッターでざっくりと切る。

なぜか、まっすぐに切れぬ・・・。


なんだかんだで、ようやくタイルを3枚はりおわったとき、


ふと隣をみると、


家人担当の風呂場の床は、完成していた・・・・。



なんでも才能だ・・・・。

がんばっても努力じゃうまらんものもある・・・







自由律俳句

2014.04.06 19:15|京都整体日記

忙しい時間に、電話がなる。


出てみると、


「口コミサイトに、サクラの投稿をしますよ」



という業者からの営業電話。


体の力が抜けるほど、くだらない内容。


そんなときに、ぽかりと自由律俳句が浮かんだ。






”  首絞めたろかの世界  ”







坐骨神経痛と半月板損傷

2014.04.06 11:14|坐骨神経痛

「一年半ぐらい前に坐骨神経痛になって。週一で、週一で接骨院に通ってました。
坐骨神経痛は半年ぐらいでかなりよくなったんですけど

しばらくしたら、右膝が痛くなってきて、病院にいったら半月板損傷だといわれました。

今は歩くだけでも膝が痛くて、なんとか手術せずに治したいです」



左京区からご紹介でご来院のSさん。
普段は湯船には浸からず、シャワーのみだということなので、生活習慣の問題から冷えの影響が強いだろうと思われます


問診のあと、体を診ていきます。
右の腸骨のズレの反応。仙骨の調整。
ストレスからくる内臓の緊張を解除して歩行動作で痛みを確認。


「あ、歩くのは痛くないです。でも、ちょっと膝の後ろが突っ張るかな。前の詰まったような感じは大丈夫」


再度、右の腸骨、恥骨結合のズレを修正
大腿部前面のストレス系の緊張を解除して確認。


「あれ?膝はいいんですけど、太ももの後ろが痛くなってきました」



痛みが膝の前から、ひざ裏、ハムストへと移動してる感じですね。さらに続けます。


骨盤に古い緊張層。
これに合わせて緊張を解除して確認。



「痛たたた、、お尻のところがなんか痛いです。」


隠れていたもともとの神経痛が出てきたみたいです。
腹部から冷えからくる大量の緊張層が反応。
これを解除。

「変わらないです。お尻が痛い」


同様の施術をつづけます。


「収まってきました。まだ腰をそらすとお尻のところがちょっと痛いです」


同様に冷えからくる緊張を解除


「あっ、全然ないです。すごい!!」



もともとは、冷えから坐骨神経痛状の痛みがでて、
接骨院での骨盤の治療で体のバランスがかわって、痛みが下へ移動していったみたいです。
冷えが強いので、まだちょっと不安定だと思いますが、しっかり生活習慣を改善すればもう問題ないと思います。


メンテナンスを兼ねて、3週間後にご予約をいただいて終了しました。








桜めぐり その2

2014.04.05 10:34|京都整体日記
sakurasakura.jpg




今日も、桜をみながら、なっちゃんの散歩。



樹齢200年を超える薬樹院の太閤桜がちょうど見ごろ。


桜並木もいいですが、立派な一本桜の堂々とした姿はまた別格ですね。



桜。

2014.04.04 16:29|京都整体日記
sakura.jpg



この季節、なっちゃん(犬)の朝の散歩は、桜めぐり。


今日は、このしだれ桜がちょうどみごろだった。


ソメイヨシノよりも、しだれ桜や、山桜のほうが好み。




| 2014.04 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。