スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越。

2014.07.26 10:40|京都整体日記
hikkosi.jpg


突然ですが、家を引っ越しました。

一年半ぐらまえから、ハーフビルドで自分たちでコツコツ作ってきた家。

ようやくガス工事も済み、機能的にはなんとか住めるようになったので、家人とえっちらおっちらと荷物を運び、
昨日から住み始めています。


まだまだ、未完成の部分も多いのですが、これから、また時間をかけて、ちょっとずつ家を完成させようと思います。

粉だらけになりながら、壁を塗ったり、床を貼ったり、大変なことも多かったけど、家の一つ一つに自分たちの手が入っているというのは、とても気持ちが落ち着くし、なんともいえない安心感があります。

本当は、仕事をせずに、何年もかけて家をつくったり、畑を耕したりする生活のほうが、人を人たらしめるのだろうなと思いながら作業していました。




(写真は、去年の春頃。家の工事現場というより、難民キャンプのような雰囲気)

nanmin1.jpg


スポンサーサイト

胡坐がかけない。

2014.07.17 19:08|ひざの痛み
神戸から紹介でご来院のヨガインストラクターのSさん。
30代、女性。

3か月ほど前、ヨガのポーズのときに膝の裏に違和感を感じたのが最初だったそうです。
そのまま続けていると、痛みが膝からフクラハギ、足首までに広がり、今はあぐらはかけない状態に。
かばっていたからか、2週間前ぐらいから腰にも痛みがでてきた。
病院では、MRIで半月板損傷と診断され、注射するも効果がない状態。


問診のあと、さっそく診ていくことにします。


骨盤の精密調整、
尻餅のあとなのか、尾骨が古い緊張層と連動しています。これを解除。
骨盤のゆがみが複雑になっているのが痛みの要因の一つのようです。
調整して確認。

「あれ、胡坐がちょっとかきやすくなってきました。でもまだ、痛い」

身体のバランス調整。
主にストレスによる内臓系の緊張が、バランスを崩しているようです。
これらを解除。


「あ、違和感がちょっとありますけど、さっきとは全然違います!」
「正座もやってみていいですか?・・・ちょっと詰まった感じがありますけど楽です。」


骨格の調整で、股関節、半月板が反応。


「大丈夫です。」
「あれ、でも腰がさっきよりも痛いです。なんか、ビッキーンっていう感じの痛みがあります」


腰は、肘関節のズレが反応。
腰そのものが古い緊張層と連動しているのでそれも解除。


「あっ、腰の痛みがスーって抜けました!」


ヨガをされてるから、体の反応がすごくいいですね。
普段から入浴もしっかりされてるから、治りは早そうです。


インストラクターの仕事の頻度なども考えると、もう一回やれば安定すると思います。












気になる店

2014.07.15 16:43|京都整体日記
20140715164156b97.jpg



たまに前を通る謎の洋菓子店。










悪ネコ。

2014.07.14 13:58|京都整体日記
warukume.jpg




なにかをたくらんでるクメちゃん。

まさしくワル。







尾てい骨が痛い!

2014.07.10 17:46|腰痛
半年に一回ぐらいメンテナンスにこられるダンサーのNさん。


「一週間ぐらい前に、しりもちをついたんです。それから尾てい骨がすっごく痛くなって・・」
「打った時はそうでもなかったんですけど、三日目ぐらいから激痛がでるようになりました」


動いていただくと、

・起き上がりの動作
・歩行
・パソコンで、マウスを操作してるとき,腕を動かすとお尻に響く。


などに尾骨に強い痛みが走るようです。


問診のあと、体を診ていきます。
骨盤の精密調整。

これでさっそく、尾骨が反応します。
ずいぶん以前の古い緊張層が反応するので解除。

それに関連して、胸椎から、腕、ひじ関節にかけての緊張とズレ。

これらを解除して確認。

「尾骨の痛みは、起き上がりは残ってますけど、歩いても、腕をうごかしてもひびかないです!」

全体のバランス調整で、内臓系に大量の緊張反応。冷えからくる緊張のようです。

これらを解除して再確認。

「起き上がりの動作の痛みもかなり減りました。まだちょっと残ってる。」
「来たときは、肩凝りがあったんですけど、それもなくなりました」


同様の施術を行い再度確認。

「大丈夫です。あー、よかった。踊られへんし、すっごいストレスだったんです」


今回は、尻餅がきっかけになったようですが、ベースは、内臓系の冷えのようです。
尻餅をついたときに、腕をついたようで、腕まで緊張が連動していました。
腕を動かすと、お尻に響いてたのはそのせいだろうと思います。

しばらく、アイスクリームをひかえていただいて、足湯をしていただければ再発せずにこのまま安定すると思います。









休息。

2014.07.10 16:34|京都整体日記
biwabiwa.jpg



ちょっと疲れがたまってきたので、家人と琵琶湖へ。


近江八幡から沖島が見える。




梅雨の冷え。

2014.07.05 16:49|京都整体日記

「前にきてから半年ぐらいは大丈夫だったんですけど、先週から足裏が痛くて、腰も何かの拍子にピキッといきそうになります。」


以前に足底筋膜炎で来院されてた、奈良県のBさん。
厨房での立ち仕事なので、足の痛みがぶり返したのでしょうか。

問診のあと、さっそく診ていきます。

骨盤の複雑なアンバランスを修正。
冷えからくる内臓の緊張が前面にでてきたので、緊張解除して確認。

「腰は全然いたくないです。ピキッとなりそうなのがなくなりました」

「足裏も、なんかこうアーチが裏返ったみたいな違和感があったのはなくなりました」
「踵はまだ奥にしこりみたいのがあります」

再度、冷えからくる内臓系の緊張を解除。
フクラハギ周囲のストレス系の緊張を解除して確認。

「なくなりました!大丈夫です。」


今回は短時間で終わりました。

冷えからくる内臓緊張が、フクラハギ、足底筋膜に連動したのが痛みの要因のようです。
冷えは、梅雨時期特有の、寝冷えと、忙しくて湯船につかれなかったというのが要因だとおもわれます。

これで、冷えをしっかりとればもう問題ないと思います。

今年は、梅雨時期の冷えが例年よりも強いようなので、
調子が悪い方は、
冷たいものをなるべく控えて、しっかり入浴するようにしてみてください。








早朝の琵琶湖

2014.07.02 11:46|京都整体日記
biwa1.jpg


火曜日の定休日の朝、投網を持ってバイクを20分ほどテケテケと走らせ、琵琶湖へ。

投網を打たなくても、座ってるだけでも気持ちがやわらぐ。

今日の獲物は、鮎とハス。



| 2014.07 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。