スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月板損傷と自転車

2011.02.16 13:19|京都整体日記
hangetubanzyuusyku.gif




横浜からご来院のMさん。


昨年、半月板損傷で来院され、施術後はとても調子がよかったということだったのに、


自転車競技の練習がハードすぎたのか、違和感がでてきたので急遽、横浜から一泊二日でこられた。



痛みがひどいのかな?とおもっていたけど、特殊な姿勢をとったときのみの違和感と軽い痛みのようで一安心。



ドラゴンボールのマニアックな話などをしつつ施術。



遠方からなので、原因の取りもれのないようにすることが最優先。



新しい検査法で、体の状態を診ていく。



今痛みを出している原因。


そこに隠れていた別の原因。



一つずつあぶりだしながら、普段の施術方法で痛みをとっていく。



3回目でほぼすべての肉体的な原因をとりおえる。



あとはセルフケアの方法をお伝え。



それにしても、自転車の練習を、


”夢中になって体が動かなくなるほどやった”というKさん。



それだけ、夢中になれる対象があるのは、ほんとに楽しい。すばらしいことだと思う。




結果的に多少、体がこわれたって、それぐらいいいんじゃないかとさえ思ってしまう。




ある種の幸せのカタチのような気もする。











スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。