FC2ブログ

短縮。

2011.05.01 14:33|京都整体日記

今日から、また新技法の工夫。



なんとか先月ぐらいからスケルトン施術が実用化できるようになった。



施術中に思いついた方法で、スケルトン施術の高速処理を行なうと、


今までの工程よりはるかに痛みが取れるのが速くなった。



なるべく症状をシンプルにとらえること。



こちらのスタンスが柔軟であることが前提なんだなと気付く。



そうやって、コツコツ進歩させていくと、また難しい患者さんがきて、


新しいヒントを与えてくれる。



きっとこれには終わりがない。




















スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

| 2020.05 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ