スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ井戸掘り その6

2011.07.18 18:18|京都整体日記





「先生、本当に水ってでるんですか??」



ブログをみてくれたクライアントさんが、ストレートな疑問を口にしてくれた。



「理論上、出ます」と重々しく答える私。



「理論ってあるんですか?」



「えーと、実は勘です。動物としての勘です・・・」



「勘なんですか(笑)」




井戸穴も3メートルを越え、まだまだ伸びている。



2メートルをこえたぐらいから、穴にもなんとなくオーラというか、風格のようなものがあわわれ、

しまいには、



”水がでるかどうかより、もっと深く掘りたい”


というなんともよくわからない名指しがたい欲のようなものにかわってきた感じがする・・・。




でも、日々充実しているからそれがうれしい。




ちなみに、井戸穴の底はすでに携帯は圏外だった。





(写真は散歩中拾ってきたカブトムシ)














スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。