スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果と納得。

2011.07.22 18:23|京都整体日記

今日は久しぶりにオスグットの新患さんが連続でこられた。



そのお一人は福井県からのKくん。


バスケをされていて、2年前からの両膝のオスグット。


症状が辛く、週に3,4回近所の接骨院に電気をあてに通っておられます。




施術は、少し前から新患さんも新施術で。



仰向けの状態で、手首をもっているだけの動作。


この状態で施術をいれていきます。


客観的にみると、ただ手首をもっているだけに見えますが、


やっているほうは、この間に体と無数のやり取りをしています。




背中の筋肉に反応。



僧帽筋から後背筋にかけての緊張。


これらを取り去ると、骨格の反応。



胸椎、頚椎の歪みを自然な状態にもどしていきます。



これで屈伸での痛みの確認。



「あれ?痛みがあんまりないです・・・」




また同じ動作で、他に体に残った緊張を調べ、取って行く。



再び確認



「痛くないです!」




院の近くを奪取してもらって痛みがないのを確認して今回は終了。




おそらくあと2回やれば、夏休みのハードな練習にも耐えられる状態になりそうです。




それにしても、近くで見ていたお母さんは、完全に目が??マークになったまま。




簡単に施術を説明しても、「はあ・・・」という感じ。


結果がでても、自分自身の理解の範囲を超えてしまうと、どう理解していいのかわからないのが人間。



今週中に説明用のツールをつくらねば・・!!



















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。