スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝違え

2012.01.09 18:12|肩こり

ご紹介でご来院の女性Tさん。


「一昨日、変な寝方をしたのか、ふりむけなくなりました・・。上にも向けません」

「去年から一か月に一回ぐらいこんな感じで首がいたくなります」


新しく考案した方法で、首の緊張をゆるめていきます。
首を走る運動ラインがストレスの影響で緊張していたので、これを解除。


「あれ?ふりむけますね・・でも、ちょっと向きにくい・・あっ痛、上はまだ向けないです・・」



内臓に蓄積した緊張と、振り向く時の記憶を解除。



「あ!上もむける!! ○○さんが言ってたけどほんとに不思議ですねー。」

「足をさわってるだけやのに、首が楽になるんですね!」


思ってたより単純な原因でよかったです。

施術の難しさは、症状の重さではなく、原因の複雑さにあるので、単純な原因の場合は、
激痛でも短時間でケロッとよくなります。



人間は動物。

もともと頑丈にできてるので、本来は、どんな寝方をしても痛みがおきることはないと思います。

ストレスや冷えの影響で、
自律神経が筋肉を緊張させた状態が慢性化してたので、変な寝方をきっかけに痛みがでたんだと考えています。


たまにメンテナンスしてあげて、体に蓄積しない状態をキープしていれば、
首の痛みや腰痛もおこらずに、安定すると考えています。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。