スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段から落ちてから・・  その1

2012.01.29 12:53|肩こり
紹介でご来院のMさん


一年半前に、仕事場の階段から落ちて体を強くうってから、体の調子がおかしくなってしまった。

常に頭痛があって、毎日のように嘔吐。両腕のしびれ。


あまりにも辛いので最近は鬱状態になってきている。

鍼、接骨院などもいくつもいったが、あまり改善はみられずここ半年ほどは放置状態。


普通よりも多めに時間をとってあるので、余裕をもってスタート。


まずは、原因をはっきりさせたいので、周りを覆っている緊張を解除していきます。

はじめに通ったところで、牽引をして余計に辛くなったとのことだったので、そのときの緊張のようです。



「先生、腕がすごく痛くなってきました・・・」


緊張を解除していくと、以前あった腕の痛みがでてきました。


さらに解除をくりかえしていくと、


「腕の痛みがなくなってきましたけど、首が痛いです・・・」



さらに解除。



「軽くなってきました!!」



ここで立ってもらって確認。



「頭痛はないです!首の張りはまだ残ってますけど、全体的にはかなりいいです!」



今日はこれ以上の刺激を入れないほうがよさそうなので一回目はここで終了。


ちょっと回数がかかりそうです。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。