スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段からおちてから・・・ その2

2012.01.29 13:05|肩こり

4日後。


「次の日、また同じように痛くなったんですけど、2日目から楽になってきました」

「嘔吐はあれからないです。頭痛は半分ぐらいですけどあります」

「腕のしびれは左は気にならないけど右は前と同じぐらいです」



全体的に元気そうな印象になってきました。


前回と同じように緊張をとっていきます。

途中、首の同じ位置から、何度も何度も反応がでてきます。

首の回り、腕にも強い緊張。



打った時によっぽど強い衝撃が加わったんだなあと思いながら施術。


緊張層が多いので、疲れてきたので5分ほど休憩




「先生、大丈夫ですか?」


「え!大丈夫ですよ。集中力がいるのでちょろっと休憩しますね」



再開して確認。


「事故する前にもどったみたいです!!」

「軽い!」




5日後、3回目、


「かなり楽ですが、また少しもどってきました」


前回と同様の施術を加えて終了。




10日後、4回目


「普通に生活できています。右腕にしびれがある以外は大丈夫です」



10日後、5回目


「大丈夫です。何もしんどいところがないです!!」




あとは、しばらくは月一回のメンテを継続予定です。

それにしても、なぜか回復が異常に早いとおもっていたら、


「事故をしてから、半身浴をずっとしていました」



なるほど、冷えの影響がなかったことと、治療をこの半年なにもしていなかったことが早期改善につながったようです。


今回も、施術しながらいろんなことに気づかせていただきました。

感謝です。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。