スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自律神経失調症。

2012.05.28 19:34|腰痛


左京区から紹介でご来院の男性Tさん。


病院で自律神経失調症と診断され、来院されました。

症状としては、


ひどい肩凝り、頭がボーっとする。耳鳴り。フラフラ感。

脚が鉛のように重い。腰痛。右手のしびれ。



体に力もはいらないので仕事にならないという。


早速施術にかかります。



予想通り、ストレス系の緊張が複雑に錯綜いるようで、これを慎重に解除していきます。



骨格バランス、内臓、連動などを確認しながらの作業。


30分ほどで、


「あれ、肩凄く軽いです。足も軽い!!ちょっと頭が重くてふらふらします」



手のしびれなどもOK。



頭のフラフラ感を診ていくと、足からの緊張が影響しているようです。


脚の緊張も何重にもなっているのでこれを解除。



「あ、頭もかなりいいです。ちょっとだけ残りますが、たぶん薬の問題だと思います」



ほぼすべての症状がいったん解除できました。


セルフケアと併用すれば、あと3回ほどの施術で安定しそうです。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。