スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月板損傷 手術後の痛み。

2012.09.26 16:47|ひざの痛み

岐阜県からのMさん。


右半月板損傷で今年の前半に手術をされる。
術後、痛みがなくなるのを楽しみにリハビリなどもするが、

かえって痛みや、力が抜けるような感じがが強くなってしまった。本人曰く、

「どうやって歩いたらいいかわからない状態です・・」



体の状態をみていきます。


ご本人の自覚に反して、膝にはそれほど問題はないようです。

肩から腕に強い緊張があります。


「肩凝りがひどいのでほぼ毎日マッサージ機でマッサージをしています」


なるほど、この肩、腕の緊張はマッサージ機が原因か・・・。



腰からも、内臓由来の緊張。


肩の奥からも同様の反応。


もともと冷えからくる肩凝りだったのが、マッサージ機でマッサージすることで慢性化、

それが、腰やひざ付近の筋肉の緊張と連動しているようです。



それらを解除して確認。



「膝は、ほんの少し重いですが・・来た時と全然違います・・」



同様の手法を繰り返して、



「あ、なくなりました。屈伸しても大丈夫ですね」




家でできるケアをお伝えして終了。



日常で問題ないレベルまでは、あと一回。


毎日のジョグに対応するまでは、あと2回程度で問題なくなりそうです。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。