スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半月板損傷ですが、手術が必要ですか?

2012.11.05 17:29|京都整体日記

四国からのMさん。


趣味はマラソンをされています。

ジョギング中に違和感を感じ、そのままにしていたら、どんどん痛みが強くなってきた。
腫れもでてきたので病院にいくと、半月板損傷と診断。



「なんとか、切らずに運動に復帰したいんですが・・」



さっそく診ていきます。

症状も膝にしかでていないし、原因もシンプルそうです。

内臓系の緊張が膝に連動しているパターン。


施術で反応を取って確認。



「屈伸が大丈夫になりました・・、あっ、でもひねるとまだ少し痛いです」



同様の施術で再確認。


「ひねっても、大丈夫ですね・・」


時間があるので、階段のダッシュをしてもらいます。


「のぼりでちょっと違和感がありますが、下りは大丈夫でした」


再度診ていくと、また同じパターンで反応。
同様に階段ダッシュをしもらいます。



「だ、大丈夫です。」



今回は本当によくなるのか半信半疑なので、一度試してみたいということで一回きりのご予約でしたが、
長距離を走るのであれば、

念のためあと、1回か2回程度は必要かなと思います。










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。