スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小走り。

2012.11.30 18:12|京都整体日記

仙台からご来院のNさん。


半月板損傷である日激痛がはしり、病院で、装具のようなものを作ってもらう。

「一生これをつけないといけない」といわれずいぶんショックをうけられていた。


今日は痛みは少しましになった状態からスタート。



腹部の冷えからくる緊張が非常に厚い層になっているのでこれを徹底して解除。

この状態で膝をひねる動作の確認。


「あ!痛くないです。あ、ちょっと一点だけ痛いかな?」


仙腸関節、股関節の緊張を解除して再度確認。


「なくなってる!!!」


そのまま、廊下を小走りで走ってもらって痛みを確認。


「走れます。すごい。」



おそらく、この仙腸関節の緊張がバランスを崩した原因だと思われます。

これを解除したのでおそらく問題ないと判断して施術は終了。


「先生、もう一回来ます!」


確かにその後どうなったか見たほうがこちらも安心なのでご予約いただきました。

とりあえず喜んでもらえてよかったです。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。