スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだの感覚。

2013.01.12 13:28|京都整体日記
昨日はご紹介で、姫路から高校生のNさんがご来院。


症状は肩凝りと頭痛。

以前にお母さんのひどい頭痛が2回ほどで軽快癒したので来院されました。


問診のあと、施術に入ります。
骨格の連動の不具合に反応。連動の調整をしていきます。
胸郭付近を修正


「あっ!あれ、今胸のあたりがポキポキいって骨が動いてる感じがしました・・」

「足に触ってるだけなのに・・すごく呼吸が楽になってきました・・」



おお!、これを感じるんですね。普通は知らない間に症状が取れるという感想をいただくのですが、
過程を感じることができる人は本当に稀です。


さらに、他の連動部位も修正


「先生、なんか、体がムズムズするのと、左側が重くて、右がものすごく軽くなりました・・」


内臓系の緊張も解除。

下腿部の冷えも解除。



「あ、大丈夫になりました。肩がすっごい軽いです!」



安定にはもう一回かかりそうですが、それにしてもすごい敏感でこちらもよい勉強になりました。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。