スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産後の尾てい骨の痛み。

2013.02.14 15:00|京都整体日記


お姉さんのご紹介で姫路からご来院のNさん。



2年前に出産して以来、尾骨が痛くて近所の接骨院に一年ほどかよっているがあまり変化がないという。

現在は強めの痛みどめをのんで過ごしている。

ひどいときは座薬で痛みをとめることもある状態。

今日は、来院のため薬は飲んでいないので、普段の痛みに加え、右脚が足先までしびれている。



問診のあと、施術にはいっていきます。


自覚症状自体はかなりきついようですが、おそらくそれほど難しくないパターンかなとおもいます。




内臓系の冷え、ストレス性の緊張が反応。

これらは量は多いですが、解除できるレベルの緊張のようです。


解除して確認。


「歩いた時の足のしびれはなくなりました。まだ動くと振動がお尻に響きます・・」




帝王切開の手術痕の反応が強いのでこれらも解除して確認。

それに伴って出てきた仙腸関節、股関節、膝関節のノイズも解除。



「あ・・響かなくなりました・・・。屈伸も大丈夫です・・」


「ジャンプするとちょっとだけ違和感がある・・でもないかな・・?」


階段の昇降、重いものを持ったままの屈伸で痛みがないのを確認して初回の施術は終了。


子育てのストレスが体を緊張させているようなので、もう一回、2週間後に施術をすれば、それほど問題ないレベルまで改善すると思います。












スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。