スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動くと尾骨が痛い。

2013.08.07 14:01|京都整体日記

明石からご紹介でご来院の高校生のFさん。



「三か月ぐらい前から、長時間座ってると尾骨のところがいたくなってきました。

それからだんだんひどくなってきて、今は椅子から立ち上がったり、くしゃみをしたりすると、電気が走るような痛みがあります」


「あとは、片頭痛と肩凝りがひどいです」



問診のあと、体を診ていきます。

夏には多いですが、冷えからくる内臓の緊張が強く反応しています。

これらを消去して確認。



「あれっ?椅子から立ち上がるのは大丈夫になりました・・」

「椅子に直接尾骨があたると痛みがまだあります」



同様に冷えからくる緊張を解除。

頭蓋を中心に骨格調整。

ストレス系の内臓の緊張を消去して確認。


「あっ、触っても痛くないです。動いた時の痛みはなくなりました。」



初回はこれで終了。




1週間後、2回目


「動いた痛みは全然ないんですが、柔らかいソファに5分ぐらい座ってると尾骨が徐々に痛くなってきます」

「そういえば、片頭痛と肩凝りがすごく楽になりました」



今回も前回と同様に、骨格系調整。椅子に座るのを想定した施術などをおこないます。


待合室のソファに、5,6分座ってもらって確認。


「ほとんど痛くないです」




3回目、 一週間後



「座った痛みもなくなりました。指で尾骨を押すとまだちょっと痛いです。」

「肩凝りと片頭痛は凄く楽です。」


残った骨格系の調整、今回も主に頭蓋が反応します。

この頭蓋のズレで片頭痛が発生しやすいみたいです。

なんだか、プレートがずれて地震がおこるのに似ているような気がします。

残らずとりきって確認。



「押した時の痛みもなくなりました!」



これでほぼ反応はとりきったので、もう大丈夫だと思います。

片頭痛が取れたことを思いの他喜んでいただけました。




整体は、体をバランスよく調整するのがテーマ。

痛みをとるというよりは、”バランスがよくなった結果痛みがなくなる”と考えています。

だから尾骨が痛いとか頭が痛いなどの場所にかかわらず同時に並行処理で回復していきます。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。