スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩があがらない。

2013.09.22 09:53|京都整体日記
2年ぶりぐらいにご来院の市内のAさん。


「あれからずっと調子がよかったんですけど、一週間ぐらい前に急に寝違えみたいになって、昨日から腕もあがりづらくなってきました」


問診のあと身体を診ていくことにします。


蓄積層はあまりなく、すぐに患部に反応があります。

骨格系の緊張、頸椎、胸肋関節を調整して確認。


「あれ?急に軽くなりました。腕も普通にあがります。」


さらに骨格系の調整。

わずかなストレス性の緊張を解除。


「あ、全然問題ないです・・」



しっかり入浴する習慣があるのと、患部に無用な刺激をいれていないので、簡単に解除できました。

同じような原因でも、患部を揉んだりストレッチしたり、普段からシャワーですませるなど、
生活習慣の中に自律神経を緊張させる要因の多い人だと、蓄積が膨大になり、回復に回数がかかってしまいます。



それにしても、開始から2,3分しかたっていないのでさすがにこれでは終われないので
久しぶりに軽い手技療法をいれて全体をゆるめて終了しました。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。