スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前立腺と首の痛み。

2013.11.09 14:53|肩こり
ご紹介で姫路からお越しのUさん。


「2か月ほど前から、首がすごく痛くなって、下を向くと肩に激痛が走ります。唾を飲むだけでも痛いです」

「あとは、整体と関係ないかもしれないですけど、一年まえに前立腺を手術して、それから下腹部にずっとダルいようなムズがゆい違和感があります。」


2か月前からだと寝違えという感じではなさそうですね。
なんだか、動作がムチウチっぽい不自然な感じになっています。


問診のあと、施術にはいります。


消化器系を中心とした冷えからくる強い緊張。
ストレス系の緊張が多く堆積しています。


古い緊張層が3つほど反応するので、ひとつひとつ解除しながら、骨格の修正。


これで確認。


「あれ、前立腺の方は、なんか下腹があったかくなってなんともなくなってますね・・」

「首は、えーっと、あっ、やっぱり下向くと痛いです。唾飲むのは大丈夫みたい」


骨格調整で、肋椎の3が反応。これを修正して確認。


「楽です。下向いてもそんなに痛くないです。だる重い感じはまだあります」


同様にみていくと、同じく4番付近が反応。


「大丈夫です。重さも無いです」


あとは、両軸のバランスをとって終了としました。


「いや、Aさんから聞いたんですけどほんとに、足にさわってるだけなんですね。不思議ですわ・・」

「帰って嫁さんになんて説明したらええんやろ・・」


首はおそらくもう大丈夫だと思いますが、前立腺から来る違和感は冷えの影響が強すぎるので、
戻りが出そうです。
それも含めてあと2回程度で安定しそうです。







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。