スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱。

2013.11.12 21:30|京都整体日記

一昨日、仕事がえりに、やけにフラフラするし、体が重いと思っていたら、

38.5℃も熱があった。
普段熱をあまり出さないので、内心よろこんだ(変態か・・)

症状を抑え込んでも意味はないので、薬は飲まない。


ヨレヨレと家にもどり、たっぷり時間をかけて体を末端から温める。


そういえば、開業してから8年間、一度も病欠したことなかったな。
それまで、整体院に勤めていた頃は年に何回か風邪で寝込んでいたのに・・・



クライアントさんの体を診ていても感じるけど、責任感や緊張感は、体の疲労を内へ内へとため込む傾向がある。


貯め込みすぎるといつか病気として大きく表層に噴出することになる。
そうなったらだいぶやばい。


たまにはしっかり熱という形で疲労を外にだして、体のいう事を聞く日があってもいいなとおもう。


夜は暑くてなんども目が覚めたけど、朝起きたらほぼ熱も下がってずいぶん楽に。

旨い具合に今日は休み。
一日なにもせず。ずっと足湯だけしながら、休み休み、本を読んでいました。


体に自然におこったことは否定せずに受け入れることが重要だと考えています。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。