スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾てい骨が痛い!

2014.07.10 17:46|腰痛
半年に一回ぐらいメンテナンスにこられるダンサーのNさん。


「一週間ぐらい前に、しりもちをついたんです。それから尾てい骨がすっごく痛くなって・・」
「打った時はそうでもなかったんですけど、三日目ぐらいから激痛がでるようになりました」


動いていただくと、

・起き上がりの動作
・歩行
・パソコンで、マウスを操作してるとき,腕を動かすとお尻に響く。


などに尾骨に強い痛みが走るようです。


問診のあと、体を診ていきます。
骨盤の精密調整。

これでさっそく、尾骨が反応します。
ずいぶん以前の古い緊張層が反応するので解除。

それに関連して、胸椎から、腕、ひじ関節にかけての緊張とズレ。

これらを解除して確認。

「尾骨の痛みは、起き上がりは残ってますけど、歩いても、腕をうごかしてもひびかないです!」

全体のバランス調整で、内臓系に大量の緊張反応。冷えからくる緊張のようです。

これらを解除して再確認。

「起き上がりの動作の痛みもかなり減りました。まだちょっと残ってる。」
「来たときは、肩凝りがあったんですけど、それもなくなりました」


同様の施術を行い再度確認。

「大丈夫です。あー、よかった。踊られへんし、すっごいストレスだったんです」


今回は、尻餅がきっかけになったようですが、ベースは、内臓系の冷えのようです。
尻餅をついたときに、腕をついたようで、腕まで緊張が連動していました。
腕を動かすと、お尻に響いてたのはそのせいだろうと思います。

しばらく、アイスクリームをひかえていただいて、足湯をしていただければ再発せずにこのまま安定すると思います。









スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。