スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロ、鍼、整体、結局何が一番効くのか・・

2014.08.08 11:44|京都整体日記
「先生、カイロとか鍼とか、いったい何が一番いいのですか?」


たまにクライアントさんにそんな風にきかれます。


私は、整体師なので「整体が一番効く!!」と答えたいところですが、
実は、技術が高まれば高まるほど、技というものの意味はなくなってくるんです。


つまり、治すための技術というのは枝葉末節だということ。
言葉は悪いですが、”下手な人ほど技が多い”とも言えます。


本当に大事なのは、”体を診る能力”です。

身体を診る能力は天性のものもあると思いますが、たくさんのクライアントさんの体を丁寧に診ていくと、
少しずつ磨かれるものだと思います。

つまり、カイロ、鍼、整体、何が一番効くかというのではなく、誰がやっているか。
技ではなく、行う人によって効果がきまってくると考えています。












スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。