スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通い方のめやす。

2015.03.01 10:00|京都整体日記

今年に入ってから来院された70代の女性。

去年の夏の終わりから足裏の痛みに悩まされ、
病院では、
足底筋膜炎と診断。

「骨棘が原因だから治らない」
と言われ、
隣町の整骨院に通院。


「必ず一ヶ月で治してやるから!」

といわれ、4か月ほど通い、ほとんど変化がなかったそうです。


息子さんのご紹介で来院されました。


結果的には、
週一回、計3回で痛みはなくなり、
毎日1時間の散歩がこなせるぐらいまで回復しました。


クライアントさんにはいつも言うのですが、
どんな治療法でも、1,2回通ってみて十分な変化がなければ、
それ以上は、10回通っても、50回通っても
通う頻度を毎日にしても、自然治癒以上の効果は期待できません。


それどころか、
余計に慢性化する可能性が高いと思われます。


継続するかどうかの判断は、2回ぐらいを目安に。
そこで効果がなければ違う方法を模索する必要があると思います。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。