スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、無痛施術をするのか その①

2015.07.30 11:16|こんな整体をやっています

15年ほど前のこと。

私が整体をはじめたのは、マッサージ屋さんでの勤務がきっかけでした。
短期間で、ハードな研修を受け、そこからお客さんに触れはじめました。

毎日、
お店のやり方に、自分なりの工夫を加えながら、日々研究。
施術してる最中、施術後のお客さんの表情の変化、声、肌の感じの変化。


そういうのを見ながら、毎日楽しく仕事をしていました。

指名してくれる人も増え、
お店を変わって、また新しい技術を身に着けて、
そうやってたくさんの人の体に触れました。


おかしいな。


と思い始めたのは、はじめてから何年もたってからのこと。


お客さんの体が、どんどん固くなっていくんです。


そして、来られる頻度があがってくる。
カルテをみても、やっぱりそうとしか思えない。

いつも喜んでもらえてたから、
全然気づかなかったけど、

施術することで、長期的にみると、症状を悪化させてると感じるようになりました。












スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。