スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体を整えるためのマッサージ その③

2015.10.19 16:24|京都整体日記


大切なことを忘れていました!


マッサージのコツの最後は、
その場での改善を求めない!ということ。


たとえば、虫に刺されて痒いとき、
掻けば痒さは一時的にまぎれます。
だけど、長期的にみれば治りにくくなる。


これと同じで、
軽症の人は、痛いところをストレッチしたり、
マッサージしたりすると一時的に、痛みがまぎれます。
でも、これは治ったのではなく、一時的に紛れただけ。
痒いところを掻いたのと同じことなんです。


''長期的にみると、悪化、慢性化が進んでしまいます。''


前回お伝えした、体幹部のマッサージは、
やったあと、突然楽になるというような方法ではなく、
いつの間にか、

「あれ、そういえば最近痛くない!」


そんな風に後で改善に気づくようなケアです。


そして、
ケアというのは、
本来、そういう風なものでないといけないと思います。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。