スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療院の選び方 その5 力は弱いほどよい

2016.03.19 10:52|京都整体日記

安全性のつづきのようなものですが、
強い力でのマッサージや矯正は、一時的に”よく効いた”感じがしますが、
ほとんどの場合、治るまでの期間が大幅に長くなってしまいます。

イメージとしては、虫刺されを掻いた時のような感じです。
そのときは、気持ちいいけど治りが悪くなる。

人の体の調整で大切なことは、「診る力」であって、「調整法」ではないんです。

どうやるか、どう治すかが大切だと思っている方が多いのですが、
実際には、ちゃんと診ることができていれば、
”何をするか”というのはほとんど意味を持たないと思います。

逆に、きちんと診ることができていない場合、
何をするかに重点がおかれ、結局強い力で、
体にインパクトを与えて強制的に体を変えるという方法になってしまい、
危険性が増してしまいます。

そのためにも、
治療院を選ぶ際には、できるだけ無圧、無痛の施術を選ぶのがいいと思います。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。