スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の整体業界のおはなし。

2016.05.15 11:15|京都整体日記

よく、郵便受けに治療関係のセミナーの広告が送られてきます。

「坐骨神経痛が10分で治せる!」とか、
「一日で治せる治療家になるセミナー」とか・・・。

インターネットが普及したおかげで、
今まではあまり知られなかった治療方法が広まって、
ここ10年ぐらいで手技療法の世界が大きく変わったように思います。

もし、
私が全くの素人の人に施術の仕方を教えたとして、
確かに、1日、2日あれば、開業できるレベルにはなると思います。

それはあくまでマニュアル的に治し方を教えて、
それができるようになるというだけの話。

本当に大切なのは、相手の状態がわかること。

プロと素人との本当の違いは、
治せるかではなく、診ることができるかということだと思います。

手軽に身に着けることができる手技が広まったせいで、
治療院はどんどん増えています。でも、
逆に、本来のプロとしての身体を診る能力を持った人が少なくなったように思います。


大丈夫なのかな、こんなんで。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。