スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好転反応とは何か。

2016.06.21 10:20|身体考

たまに、施術の3回目ぐらいに、
それまで調子がよくなってた人がガクッと痛みがでることがあります。

「また痛くなってきました!ぶり返したんでしょうか?」

といわれたりしますが、これは好転反応の一種。

もともと、体の奥で凍結されてた疲労や緊張が、
回復力が高まることで、表面にでてくることがあります。

これを脳が感知すると、痛みという警報がなることになります。

好転反応というのは便利な言葉なので、
いい加減に使われることが多いですが、
当院では、
回復力が強くなることで表面化する過去の蓄積だと考えています。

これらが取れていくことで、
回復力のある本来の身体の機能に戻っていきます。





スポンサーサイト

タグ:好転反応

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。