スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折の後遺症 その2

2016.08.06 12:02|京都整体日記

1週間後、

「前回やってもらったあとは、かなり楽になって孫の面倒もみれるようになってきました!」

「まだちょっと右にひねるとつっぱるけど、前に比べると全然ちがう」


維持できてるようでよかったです。

前回同様に、残ってる緊張層を解除して確認。

「あれ?肩が痛くなってきましたよ!」

「そういえば、腕を痛めたときこんな感じで肩も痛かったんです!」

「それが出てきたんですね!不思議ー!!」


よくあることですが、
施術は、時間を戻していくような作業なので、
体の中に、潜在してると痛みがでてくることがあります。

とればいいので問題ないです。

最終確認で、

「肩の痛みもとれました!手首も大丈夫そうです!」

一月後にメンテナンスのご予約をいただいて終了しました。

それにしても、
今回の病院のリハビリはひどかった・・・・。

というか、こんなんばっかり。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。