スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さんとの距離。

2005.12.17 18:02|京都整体日記
 僕は、独立するまで数年間、いろんな店で働きました。

 クイックマッサージ、フットケア専門店、整体治療院。

 でも、今考えてみれば、働いていて楽しくて充実してた店は、
技術うんぬんよりも、お客さんとの距離が近かった気がします。

 カルテを見たら、すぐにお客さんの顔も浮かんで、この前しゃべった内容も覚えてる。

 そういう距離感。

 京都コンディショニングをはじめて10ヶ月ほど。

 今までのどの店よりも、よい距離感をもってることが、
一番うれしくて、充実してます。

 いつか、自分の治療院で、お客さんと鍋パーティーでも
できたら楽しいやろな。

 

 

 
スポンサーサイト

Comment

着々と

着々と前進している様子を傍からみていて
いつも励まされる気がします。

お客さんとの距離っていう感覚とってもわかるな~。
いい距離感っていろんな場面によって違うけど、
その距離感を図れる仲っていいですね。

距離

 距離感って難しいですよね。
緊張感がないぐらいだとよくないし、
 
 僕の仕事は整体をしなくてもよい体にすることなので、そういう思いがしっかりと伝わると
ええ関係が築けるんじゃないかと思ってます。

 

昨日はどうも

お久しぶりでしたね。
仕事帰りにフラフラになって入りましたが、
みんなで話しているうちに元気になり、
楽しかったです。
あれ以上いじめると、今度会うときが怖いので、あのくらいで。

骨、大事にしてください(笑)

こちらこそ。

 僕もちょっと疲れてたんですけど、
みんなとバカ話してるうちに元気になりました。
 でも、おもいっきりいじめてくれましたね。
次回は3~5倍ぐらいにして返します(笑)

 骨、アバラもついてるねんで。



 
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。