スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸からの使者。

2006.03.09 12:51|京都整体日記
 081909032006.jpg


 昨日は、敦賀の”のぞみ整体院”のぞみ先生、上洛。

 開院のお祝いにとオットコマエにも、名酒早瀬浦の一升瓶を

 ドカッとおいていかれた。
 
 お昼ご一緒しながら、整体のことなど話す。

  好奇心をもって、好きな仕事してる人の話は

 聞いてて気持ちいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
スポンサーサイト

Comment

お邪魔しましたー。

すてきな施術空間…。
うっとりしてしまいました。

「よだれはどんどん出してください」がツボにはまり、今日の昼過ぎてもまだ笑ってるんですけど…。
笑いすぎて、「ちょっと…それはちょっとあほやで?」っていうツッコミがまた笑えてしまいましたよ。ぐは。


一升瓶だけじゃなくて、いちおうエクリュホワイトのオールドローズの鉢植えも持って行ったんで…そこんとこよろしこ!

のぞみ。さんへ

 昨日は楽しかったです。

 電車の中のおばさんの話、ちょっとしたカルチャーショックをうけました。

 一升瓶の迫力と、のぞみさんの外見の印象との
ギャップで男惚れしそうになりました。
(ちゅうか男惚れって何?)

 

男惚れっちゅうのんは

書いて字のとおり男が男の心意気に惚れること、ですね。

「稲村さんは、観る児さんのええ仕事っぷりに男惚れした」…というのが使用例。


ですので、稲村さんのこの使い方はちょっと正解じゃないですね。

「のぞみさんの肩に座ってる、ちっこくてかわいいおっさんの操縦っぷりに男惚れした」…ていうのであれば、正解かな。




…やっぱあほかもしれませんね。

コミカルなのぞみさんへ

なるほど、ちょっと間違えてた・・・。

それにしても、のぞみさんのときどきのぞかせる
おやっさんぶりは、肩にのってる”ちっさいおっさん”の仕業やったんですね。

 母をたずねて三千里のアメデオみたいや。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。