スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバル店のこと。

2006.04.05 23:25|京都整体日記
 施術室をオープンしてから、
 広告の人がよく訪ねてくるようになった。

「このあたりは、超激戦地なので広告を・・・」

とすすめられる。


 競合が多いっていわれるけど、

僕の本当の競争相手は、患者さんの痛みや症状だと思う。

それを、自分の技術でどう改善するか。

 近くの店と競争するより、そっちの方がずっと大事。



 







スポンサーサイト

Comment

遅くなりました!

ご無沙汰してます。遅くなりましたがオープンおめでとうございます。
うらやましいっす!

自分も同感です。ライバル店を気にする暇があったら、やっぱり施術のこと患者さんのことを考えます。っていうか・・・
逆ですね。施術のこと患者さんのことで頭がいっぱいで、気にする暇がないってことです。

これって自分に余裕がないのかな~?

ikkyuさんへ

ありがとうございます。
いろんな人に助けていただいてるおかげで、
オープンから順調にさせていただいてます。

ライバル店、気にする暇があったとしても、

僕はそれを今の患者さんのための資料をつくったり、喜んでもらえる企画を考えてたりしたいです。

 一番は、その場でしっかり納得できる結果がだせるかですもんね。

理想です

稲村さんのような考え方ってホント素敵やと思います。
そりゃぁもちろん生活がかかってくるし、繁盛する
に越したことはないんかもしれませんけど。。。
私も「相手の気持ちを考える」を基本に生活していきたいです。。。

hagumiさんへ


 こんばんは。
 どんな分野でも、ずっと続くよい店は、
目先の利益よりも、何か芯をしっかり
持ってるように感じるので、そういうとこを
大事にしたいです。

hagumiさん、送り迎えや仕事復帰やらで
おつかれやとおもいます。
ぼちぼちがんばってください。


非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。