スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休むことも必要。

2006.06.09 16:47|京都整体日記
162306062006.jpg


 今週の火曜日にお休みをいただいた。

せっかくなんで、海でも見てこよう!
朝、そう思い立って起き上がるとカラダがだるい。

 ちょっと熱っぽい。

悔し涙がでそうになりつつも、休息の日に。

午前中、のんびり読書してすごして、庭の畑をみて。

午後からタオルと石鹸もって、近くの湯の花温泉へ。

客は僕ひとりだったので、

文庫本をもって露天風呂でのんびり。

(写真は湯の花温泉になぜかたくさんいるの赤鬼)







スポンサーサイト

Comment

大丈夫?

笑えるな~。
クラスに遠足の日に限って寝込む子いたよね(笑)

医者のなんとかっていうから、
患者さんのことも大事だけど、自分の体はもっと大事にしてください!

それはそうと、なんで赤鬼なんやろね。

やっぱ休まないと。

稲村センセが「基本的に無休」とされてるのを聞いて、オドロキ、かつ見習おう、と思っていたのですが...。(私の場合、土日に勉強しよう、と...。)
いやいや、やっぱ休養は大切ですよ!
まずは稲村センセがゲンキな上で、施術してくれんと!

ほんまそうですよね、、、。
俺もまずは自分の健康管理から気をつけます。

shihoさんへ

くやしいな(笑)

でも以前ならそのまま無茶して
寝込むパターンが多かったのですが、
さすがに31歳なのでのんびりして
復活しました。

shihoさんこそ、無理せんとってくださいね。

よひさんへ

ほんまですね。
休養は大事ですよね。

オープンから3ヶ月たったので、
月に2回ぐらいは、しっかり休みを
とろうかっておもってます。

○○さんへ

健康管理、がんばってるときは、
症状もでにくいから難しいですね。
お互い気をつけましょう。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。