スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケットをつくる。

2007.01.14 11:55|京都整体日記
「結婚する友人に整体をプレゼントしたいのでチケット
 とかないですか?」

と患者さんに聞かれた。

チケット制は、あまり気が進まないけど、
プレゼントなら楽しそうだし、ええ感じ。

次の休みは、パソコンでチケットづくりに決定。

それにしても、自分の施術をプレゼントにしてくれるって
いうのは、プレッシャーだけどすごくうれしい。
スポンサーサイト

Comment

いいなー。

私も腰痛の母にプレゼント用にチケット欲しいです。つくっていただいてもいいですか?

ちょっと違うかもしれないけど、、、

オイラも初めて施術の『お礼のメール』っつうものを頂きました。

何かね~すんご感謝感謝の気持ちでした。

けっこうニーズあると思います。

そういえば、去年。
彼氏さんへのクリスマスプレゼントは整体!といって24日にご予約がありましたよ。

彼氏さんは「連れてこられた宇宙人」のようになってましたが…陣内か!

やっぱり、目の前でお金をやり取りしたり、お金渡して「行っとーみ」というよりは、チケットのほうがスマートですよね。


贈り物は形あるものをと思いがちですが、こういうふうに気持ちを贈る…ということが少しづつ定着して、またそのことにかかわらせて頂けるありがたさやうれしさ、はこちらも贈り物を頂いたような気持ちになりますね。


結婚するお友達に…というのも、結婚前後の大変さを知る人にしかできない、すてきなお気遣いやとおもいます。



natuさんへ

ご無沙汰してますnatuさん。
お母さん、心配ですね。

チケットの件了解いたしました。
後ほど、詳しいことをメールさせていただきますね。

ブリ元帥へ

おめでとう!よかったやんか。

僕らの仕事は喜んでもらってはじめて
成立するし、やりがいもあるもんね。

初めてクイックマッサージ屋さんで
働いたときも、「楽になりました」
「気持ちよかったです」っていって
もらえるだけでうれしかったもん。

僕も平成の弱圧王めざしてがんばります。

のぞみ。さんへ

ほんまですね。
確かに、家族や友人のことを心配してる人って
結構いてはるし、とはいえ「行って来たら?」
というだけより、チケットと一緒だったりすると
よく気持ちがつたわりますもんね。

あとは、来ていただいたら満足していただけるようにがんばらんとね。

ええねぇ

わたしもそんなチケットもらったら嬉しいなぁ。
どこかに大きな異常を抱えている人は、
自分で施術を受けにいくだろうけど、
少しだけ調子悪いっていう状態だと、我慢したり、
まぁいいか…となりがちですからね。

チケットはパソコンで?それでもぜひ
貴方の個性的なイラストを手書きで加えてくださいね。

ひろさんへ

こんにちは。ひろさん。
形あるものじゃないプレゼントも
意表をついて楽しいですよね。

特に、カラダの調子が悪い人が
ちかくにいたらそういうのプレゼントできると
暖かい感じします。

イラスト、次回のバージョンにはいれときますねー。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。