スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひざに水がたまる。

2007.01.19 16:19|京都整体日記

「ひざに水がたまって痛くて歩けない」

脚をひきずって患者さんがこられた。



見てみると、ちょうどラグビーボールぐらいの大きさに
腫れている。

病院で水を抜いてもらってもきりがないらしい。

はじめは、3週間ぐらいに一度注射で水を抜いてたけど
今は、週一でいかないとパンパンにはれてしまうらしい。


これぐらい腫れるにはそれだけの理由があるし、
単に膝が悪いだけではないと思う。


痛みがでてからは、カラダをゆがめて歩いてしまうので、
肩の高さも左右でまったく違う。


脳は水平を保とうとするから、今度は首が曲がってきている。



あまりに辛そうなので、毎日施術。


症状が重いとあまり長時間施術すると負担になるので
短時間でおわらせる。


1回目の施術でカラダの歪みをしっかりと整える。
 ひざの痛みもほとんど取れた。



4回目の施術が終わったとき、
確認してみると、ひざの腫れが三分の一程度にまで小さくなった。


ひざの施術は治りかけに動き回って悪化することもあるから、
まだ気が抜けない。


次からは、足首をやわらかくして、もっと疲れにくい歩き方の
指導もしていこう。


痛みをとることが一番大切だけど
そのあと生活の中で痛みがでないように
少しづつ、カラダの使い方や、自分でのケアの方法なんかも
上手く伝えていけたらと思う。



まだまだ勉強すること多いなあって思う。



























スポンサーサイト

Comment

さすがですね~

病院に稲村さんみたいな人がたくさんいればいいのに~
お医者さんでも治せないもの治せちゃうんだもん。

義父の肩の件では本当にお世話になりました。
旦那が「今回はめずらしくマメに通ってるな~」って言って驚いてました。
それだけ痛くて辛かったんでしょうね。。。わらにもすがる思いだったん
ではないでしょうか。

義父の一大事に稲村さんを紹介できて良かった。
偶然か必然かはわかりませんけど、自分の出会い運の良さに、そして稲村さんに
感謝感謝です♪

hagumiさんへ

こちらこそありがとうございます。

いつもご自分で積極的に予約いれていかれて
治そうとされてるので、回復もはやいです。

肩もかなりよくなってほんまによかったです。
早く野球がしっかりできるようになったらと
思ってがんばって施術します。

こちらこそ、ご紹介ありがとうございました。

サスガ、稲村さん。
ゴットハンドの領域に入ってきました??

僕もお客さんと一緒に健康なカラダを
つくる関係を作れたらと思います。

たけうちさんへ

ほんまに、技術がまだまだやって思いながら
いまもやってます。

それでも、一年前、二年前の自分とくらべると
ずっと進歩してるなとも思います。

今年はカラダの動かし方にも、力をいれて勉強しますよー。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。