スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因不明の熱。 その①

2007.03.07 13:46|京都整体日記
 
 肩と腕の激痛と、首にずっと熱をもっているという
 患者さんがこられた。50代の女性。

 

 冬でも、あつくて汗ばんでしまうぐらいの熱。




 病院で検査もしたけど、原因はわからない。





 お医者さんに

 「気のせいではないですか?」といわれたらしい。






 こういうときは、とにかくしっかりと問診。
 
 問診にほどんどの時間をかける。




 病歴から毎日の生活時間。仕事のとき、寝るまでの間。

 どんな寝具で寝ているか、どんな座り方か、
 あらゆることをきく。



 それを、簡単な表にしてみると、痛みや熱がでるのに
 あるパターンがあることがわかった。




 それから、施術。


 施術時間は10分程度。



 

 痛みはその場でとれた。

 
 熱も少し引いたらしい。



 様子をみるために、3日後に予約をとっていただいた。




スポンサーサイト

Comment

こういう時こそ問診は大事なんですね。
しかも徹底的にやるということが。

経過が気になります。

先生は神様ですね

看板は予想通り気泡がたくさん入ったので、針で抜きながらなんとか格好がつきました。(また腰が痛くなりましたが)
今日、お店にセッティングします。

施術10分ですか。正確な診立てで、チラシにうたっている通りに痛みも取って、先生は神様ですね。

たけうちさんへ

問診大事ですね。
もっともっと洞察力を働かせて
上手く質問できるようになりたいです。

mituさんへ

看板完成おめでとうございます。
僕も今日は午前中、壁塗りをしていました。
無心になれて楽しかったです。

症状が重いと、長時間の施術が帰ってからだの負担になるので、できるだけ短時間でとるようにしてるんですよ。

神様どころか、かなり天然で患者さんに笑われてばかりです。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

院長 いなむら

  • Author:院長 いなむら
  • ■ 京都市内で、
    ”慢性痛専門”整体院
      京都コンディショニングを営む。

     体の奥深さと向き合う毎日。

     http://kyoto-seitai.com/

      
        
      
       


      
       



最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。